ありがとうの森

ありがとうは幸せの種

大我で生きる

 ありがとうの森ブログ No.1,248

日めくりカレンダー19日

幸せの達人のくちぐせはね

ありがとう

 

昨日は関東方面の積雪のニュース。
今日は、全国的に気温が低く、各地で積雪があるようです。


わたしも、今日は暗い雪の降る中を通勤。
でも、この状況もすべて意味がありますからありがとうに変換したいですね。


∵・。∴・。∵・。∴・。∵・。∴・。∵・。

メルマガをシェアします。


100%成功できる「ルール」を実践していますか?

100%成功できる「ルール」って何?

そんなの知らない・・・・・


そんなあなたに贈ります(^o^)/


我が強いという言葉がありますが

あなたの我は「大我」?
それとも「小我」?

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【カンタン成功法則】
KKロングセラーズ 斎藤一人

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

さあ、いまから、どんな人でも100%成功できる「ルール」について、お話していきましょう。

何度も言いますが、この「ルール」に従って生きると、どんな人でも成功しかできなくなってしまいます。


100%成功するコツ、それは…

「大我(たいが)で生きる」ということです。

これこそが、私が何十年もやり続けてきたことです。


あなたは「我(が)が強い」という言葉を聞いたことがありますか?

「我」とは、「われ」「自分」「自我」という意味です。

「あの人は、我が強い人だ!」と言うとき、まず、いい意味で使われることはありません。


しかし、本当は「我」には、二つの種類があるのです。

ひとつは「小我(しょうが)」と呼ばれるもの。


「大我」とは、「自分も楽しく、人にも喜ばれること」。

自分のためにもなり、相手のためにもなる。

さらには、世の中すべての人たちが、豊かで幸せになることを願うこと。

これを「大我」というのです。


たとえば、あなたが会社の社長だったら、自分も仕事をすることが楽しくて、お客さんのためにもなり、会社のスタッフも、取引先の人も、その会社に関わるすべての人が幸せになることを考えて、会社のしくみを作ること。


また、あなたが作家だとしたら、自分も書くことが楽しくて、読者にも喜ばれ、取材した人も、出版社も、編集者も、その本に関わるすべての人が幸せになるような本を書くこと。

これが「大我で仕事をする」ということです。


大我で仕事を始めると、あなたは失敗することはできません。

出逢う人すべてが、自然とあなたのファンになり、あなたを応援することになります。

そして、応援してくれるのは、人間だけではないのです。

大我で仕事を始めると、神さまが「それ、いいね!」と喜んで、強烈なサーポートを始めるのです。


たとえば、あなたがレストランのコックに見習いとして入って、最初に「皿洗い」を担当することになったとします。

「こんなにたくさんのお皿を洗うのは、大変だな。

ちょっと手をぬいて、すすぎを短くしよう。

ちょっとぐらい洗剤が残っていても、そんなの客にわかりゃしない…」

そう思いながら仕事をするのは、「小我」で仕事をしているということになります。


これは命じられたことを手抜きしながらやっているにすぎません。

こういう気持ちでお皿を洗っても、ちっとも仕事が楽しくないのです。


「もし、神さまが皿洗いを担当したら、どうするだろう?」と考えてみましょう。

すると、「きっと神さまだったら、びっくりするほどピッカピカにして、お客さんを驚かせるだろう。

お客さんは『さすがはプロの仕事だ!』と感心して、今夜の食事をますます楽しんでくれるだろう…」と思い付くでしょう。


また、「もし神さまだったら、お客さんの健康のためにも、洗剤は一滴も残さず、きれいに洗い流すだろう」とも思うでしょう。

このように「もし神さまだったら…」と考えながらお皿を洗っていると、仕事がものすごく楽しくなります。

この考え方こそが「大我で仕事をする」ということです。

いま自分に与えられた仕事を、「大我」でやっていくこと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


商売がうまくいくコツは、儲けようとするのではなく、どうやったらお客さまを楽しませることができるか、を考えることだという。

お客さまを喜ばせれば喜ばすほど、お客さまというファンができ、繰り返しお店に来てくれるようになる。

これは商売だけでなく、どんな職業であれ、主婦も、学生も、みな同じこと。


人を喜ばせることは損得ではできない。

お金のために嫌々(いやいや)やったり、義務でやったりしたら、すぐにそれは相手にわかってしまう。


「世のため人のため」と考えることは、「もし、神さまだったらどんな風に動くだろう」と考えるのと同じこと。

小我ではなく、大我で生きる生き方を選びたい。

「人の心に灯をともす」より

●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●

・あなたの人生
 大我で生きる人生でありますように
 
 今日、「大我で生きる」
 
昨日は、寝落ちしたまま発行してしまいました。
失礼しました(*^。^*)


スリーセブン発行の一日
今日も読んでいただいてありがとうございます。

今日もありがとう一万尺を歌いながら
ありがとうの森行きの虹色列車に乗って
笑顔と幸せの種まき 出発進幸~(^o^)/~

拍手[8回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[10/23 美江]

最新トラックバック

(05/15)

プロフィール

HN:
misaka
性別:
男性
自己紹介:
ありがとうで幸せに
ありがとうで平和がくる
ありがとうで世界はひとつ

ありがとうの街になる
ありがとうの国になる
ありがとうの星になる

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- ありがとうの森 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by  /