ありがとうの森

ありがとうは幸せの種

カテゴリー「書下ろし作品」の記事一覧

幸せが続く秘訣ありがとうノート


ありがとう森ブログ No.1,682




「ありがとう」という感謝状を
たくさん書いてみる
あふれてくるよ
ほら たくさんの幸せ
NO.244/1,000


ありがとうという言葉の感謝を
ノートをたくさん書いて
幸せをあふれさせませんか\(^o^)/

今日も一歩一歩、一筆一筆書いてます。
ミクちゃんを今日も書いてみました。

 今日も幸せと笑顔の種まき
「ありがとうノート」
にしぽんからあなたにプレゼントします


ブログコメント、メール
なんでもいいので遠慮せずにピンときた方は
「ほしい」とリクエストしてください。

emoji書くということで毎日が「幸せ」なんだっていうことに
 たくさん気づけるようになります。

emoji現在・未来・過去さえもあなたの応援団になります

emoji書けばかくほど自分の笑顔が増えてありがとうが
 自分のまわりに増えていきます。

幸せがずっと続いていく秘訣、実践してみませんか?



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで、以前の相田公弘さんのアップで知ったこと

セイタカアワダチソウのことです。
迷惑がられているこの植物、花?こんなこと知ってますか?





セイタカアワダチソウは、食べて良し、花も良し、さらに植えっぱなしでも毎年生えるという、完璧万能な植物である。
癒しのためにも、いずれ来る食糧危機のためにも今、1本でも多く庭に植えたものが勝ちである。

花を観賞するために輸入された菊の仲間で、さらに、食べると春菊のように豊かな香りがあり大変美味い。

お勧めは天ぷらである。同期の山菜としてはタラの芽がありもてはやされているが、セイタカアワダチソウの方が香りも歯ざわりも上である。
本種を食べればタラの芽では満足できなくなるほど美味い。
おひたし等の茹でる系の料理では天ぷらよりも香りが多く残るため、香り高い食べ物が好きな人には特にお勧めできる。

花からは良質の蜂蜜が取れる。また花は軽く湯がいてポン酢でもいける。
食べて良し、花も良し、さらに
植えっぱなしでも毎年生えるという、完璧万能な植物である。
癒しのためにも、いずれ来る食糧危機のためにも今、1本でも多く庭に植えたものが勝ちである。

花を観賞するために輸入された菊の仲間で、さらに、食べると春菊のように豊かな香りがあり大変美味い。



さあ、お試しあれ!

拍手[2回]

書き下ろし名前のうた「のりこ」 

ありがとう森ブログ No.1,652




先日ご依頼で書きました。

書き下ろしのご依頼作品紹介

「紀子」さん、「のりこ」名前のうた
6人の男性からのプレゼントなんです
うれしいだろうね〜

ご依頼ありがとうございます

書き下ろしも承っていますよ。

・・・・・

今日は健康診断行って来ます(^-^)/

ガンと診断されてあれから、14年経ちましたemoji

こうして今日も普通に生かされていることって
本当にありがたいなぁ

生きているって奇跡の連続でできている
あのとき10cmずれていたらとか
だれだってそんなことがあるのではないでしょうか。

すべてには意味がある。

そう考えると今という時間に感謝しかありません。
今日も、こうしてつながっていただいている
あなたの人生もそうではありませんか?

さあ、今日も幸せメガネをかけて
素敵な1日を過ごします

あなたも、笑顔で素敵な一日をお過ごしください。
ありがとうございますemoji

拍手[4回]

傘寿のお祝い書下ろし

ありがとう森ブログ No.1,624



島小の縄文さんから紹介で
傘寿のお祝いにと書き下ろし作品依頼をいただきました


傘寿(さんじゅは80歳)のお祝い って考えた時に
なかなかいい贈り物が思い当たらない。
そんな時にと思いついたのが筆文字プレゼント
そうピンと思われたようです。


ご希望で二家族全員のお名前を入れています。

一人の命が、二つの家族の命につながってつながる

いつまでも笑顔で元気に
あたたかい家族のつながりと幸せを
思い浮かべて書きました

額装して、包装 ここまでが時間がかかります。
 
昨日は直に依頼主の方にお渡ししてお話も聞かせていただき
感謝があふれます。

ありがとうがあふれるお祝い

ありがとうの空間になりますように


 
 
 
こういったありがとうの森 書下ろし作品を
もしご希望の方がいらっしゃれば
ariatounomori39@ezweb.ne.jp  080-2905-7998
までご連絡ください。

ありがとうございますemoji
 
 
傘寿の解説
 ↓  

傘寿
は、「さんじゅ」と読み、長寿をお祝いする日本の伝統行事の一つです。

傘の略語が縦書きの八十に見えることから、80才を迎えた年にお祝いするのが傘寿となっています。

日本には昔から長寿をお祝いする文化が根付いており、傘寿の前には60才の還暦、70才の古希、77才の喜寿とありますが、平均寿命が長くなっていることや、昔の60代と今の60代では気力体力共に異なる点もあることから、還暦や古希は長寿のお祝いと聞いてもピンと来ないのが現代かも知れません。

そのような点からすると、傘寿は長寿のお祝いという意味でしっくり来る年齢と言えるかも知れませんね。

 

拍手[4回]

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
2
4 9
15
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

[10/24 小舟吉之]
[10/20 押田美紀]
[09/12 さっちゃん]
[10/23 美江]

最新トラックバック

(05/15)

プロフィール

HN:
misaka
性別:
男性
自己紹介:
ありがとうで幸せに
ありがとうで平和がくる
ありがとうで世界はひとつ

ありがとうの街になる
ありがとうの国になる
ありがとうの星になる

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- ありがとうの森 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by  /