ありがとうの森

ありがとうは幸せの種

カテゴリー「小冊子」の記事一覧

ありがとうの森小冊子第二弾を

ありがとうの森ブログ No.1,577
  


伝説の小冊子
ありがとうで生まれる20の幸せ法則

今まで、だくさんの幸せを生み出してきた。


先週は、北海道、石川県から

小冊子を読んでこの小冊子を、
もっとたくさんの人に読んでほしいと
たくさんのご注文をいただき
手持ち在庫が無くなって増刷を印刷会社に依頼した。

今、この小冊子第2弾を書きたいと思っています。

顔晴ります


水面に映った景色

昨日は、ありがとう米、田植えの準備

空の青さと気持ちいい風
大自然に癒されます。



おかげで

今日は、朝から心地よい筋肉痛(^^)

そんな痛みにもありがとうありがとう
何があっても今日もいい日になる

・・・・・・・・・



今日のメルマガもいい話だよ


「ありがとうの森 幸せ毎日新聞」
 2017年5月29日 月曜日

52円から62円になりますが

この一枚のチカラ

あなどるな!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆「1枚のはがきの威力」
一流の人は会った人を自分の味方にする◆

エートス法律事務所弁護士 西中務
みやざき中央新聞より

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

これまで私は「あの人は一流やなぁ」と思える人に出会ってきました。一流の人には共通点があります。
「会った人を自分の味方にする」ということです。

お金持ちになることも大切かと思いますけど、それ以上に大事なことはたくさんの友だちをつくることです。

そこで私がやっていることを紹介します。
私は誰かと会ったら必ずはがきを出します。

「先日はありがとうございました。
お会いできて本当に嬉しいです。

またお会いいたしましょう」
そういうことを書くんです。

友人や知り合いが入院したとしますね。皆さん、お見舞いに行くでしょ? 
私も一回だけ入院したことがあるんです。それも大した病気じゃない。
だから誰にも知らせませんでした。見舞いに来られても困るからね。

ところが、どこで調べたのか知らんけど、次から次へと見舞客が来るんですわ。

「調子はどうですか?」と言うから、「いやいや、まあまあ」と答える。

そしてテレビでもゆっくり見ようと思ったら、また来る。
「調子はどうですか」って言うから、また同じように答える。
人にもよりますが、お見舞いを迷惑と思う人も多いです。
私はそういう経験があるのでお見舞いに行く代わりにはがきを出すんです。

普通、お見舞いに行くときは2000円くらいの品を持っていくでしょ。
はがきは52円です。

「大変ですね。これはあなたが働き過ぎなので神様がゆっくりとお休みになれと言っているのだと思います。
ゆっくりお休みになってください。
何か私に手伝えることがあったら何なりと言ってください」と書くんです。
そう書いても大丈夫です。
今まで「じゃあ、これ手伝って」と言われたことなど一回もありませんから。
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~


それから、年末になると喪中のはがきが来るでしょう。
当然、年賀状は控えますよね。
でも、普通のはがきを出したらいいんです。
私も10年前、母親を亡くしました。
その時、電話は何本かありましたが、手紙やはがきは一通も来ませんでした。

皆さん、やっぱり仕事を成功させようと思ったら、人と違うことをすることです。
私ははがきを書きます。
喪中であれば慰める言葉を書いて送る。
「生前はいろいろお世話になったんですよ。
優しい人でした」
と書くんです。

亡くなった人の奥さんから手紙をもらったことがあります。
「悲しんでいた時に西中さんの励ましのはがきで心が和みました。
早速仏前に供えさせていただきました」とありました。

田中真澄さんという、ヒューマンスキル研究所の所長さんと親交があるんですが、
この人は20年くらい日本経済新聞社に勤めておられて、その後、独立して会社を起こされました。

その時に「このたび起業しました」と挨拶状を出したところ、
日経時代の上司や後輩からたくさんの励ましのはがきが来たそうです。

その時、田中さんの心の中には独立の不安もあったわけです。
ところがそのたくさんのはがきで田中さんは勇気づけられたそうです。

そして独立して精神的に落ち込んだ時は、それらのはがきを読み返して頑張ったといいます。

その話を聞いてから私は、独立、転職、退職などの挨拶状が来たら必ず激励の返事を出しています。

その相手から「あのはがきが力になった」という便りを手にする度に、1枚のはがきの威力を思い知らされます。


(大阪市立大学文化センターで開催された講演会より/取材・塩崎計吉関西特派員) 



♪( ^-^)/★,。・・:,。★\(^-^ )♪ありがとう

♪3秒で幸せ♪

ハガキのチカラに

ありがとう ありがとう ありがとう

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

一枚のはがきにがうれしい。
一枚のはがきに感激する。
一枚のはがきに感動する。

あの時の一枚がきっかけで・・・・

どんな物語を経験したことがありますか?

一枚

たった一枚の縁を活かしてみませんか?

字は下手でいいんです。
下手がいいんです。

わたしが知っている日本を代表するような保険外交員のおばあちゃんの文字は
上手じゃない。

でも、すぐ書く!
昨日出逢ったのに、今日もうハガキが届く。

これを徹底して日本一になられたんです。

一枚にハガキにありがとうなんです。


「。:.゜ヽ(*´∀)ノ゜.:。+゜」
クリックすると新しいウィンドウで開きます
 

拍手[4回]

笑門来福 願う気持ちに福

ありがとうの森ブログ No.1,550



滋賀のかずさんから、色紙額が届いた

・・・・・・・・・

「笑門来福」

願う気持ちが福招く

・・・・・・・・・

かずさん(野村一夫さん)ありがとうございます(^O^)/

福招き、幸運招きは誰かの幸せを
願う気持ちからですよね

かずさんにはまだ出逢ったことはないけど、
幸せを願ってもらえるって幸せです。
来月京都の筆文字セミナーでようやく出逢えます。
 

早速願う!
かずさんにいっぱいいいことがありますように

感謝emoji
 
 
 
小冊子「ありがとうから生まれる20の幸せ法則」も
最初にはこう書いていますからね(^_^)/


メルマガではひすいこたろうさんを紹介

読んで実践するといいことがどんどんと増えてくる
ありがとうの森ランドで3秒で幸せに 
「ありがとうの森 幸せ毎日新聞」2017年4月25日 火曜日


どんなことが気になりますか?


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆究極のお悩み解決法 ◆
ひすいこたろうBLOGより

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


究極のお悩み解決法。




うちの息子が小学校のとき

左足を捻挫した翌日。

左足を捻挫したのに、

右足にサポーターをして学校に行こうとしていた。

おーーーーい。逆だからー。




究極のお悩み解決法。

それは、

気にしないこと也。




悩んでる自分を笑えた瞬間に

あなたは悩みより上の階層にいます。




悩んだ時は

はひふへほ。

 

はははははと笑ってもいし

ひひひひひと笑ってもいいし

ふふふふふと笑ってもいいし

へへへへへと笑ってもいいし

ほほほほほと笑ってもいいし


お好きな笑いをお選びください^o^



♪( ^-^)/★,。・・:,。★\(^-^ )♪ありがとう

♪3秒で幸せ♪

「ほほ、はっはっイエーイ」

ありがとう ありがとう ありがとう

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


★気にならない★

気にすると気になります。

気にするとますます気になります。

その気になるということを何に向けていますか?

嫌だ、つらい、悲しい、思うようにならない

そんなところに目を向けるとそんな事実が気になります。

ますます、そういう事実がやってきます。

そんなこと「気にしない」

から、さらい

「気にならない」

そんなふうになると「楽」

ひすいさんのお子さんに学ぶことは多いです。



「。:.゜ヽ(*´∀)ノ゜.:。+゜」


あなたの今日が健康と幸せとありがとうであふれていますように

今日も、読んでいただいてありがとう、ありがとう、ありがとう・・・・
読んで実践したあなたにいいことがいっぱい起きます。

幸せメガネをかけて幸せ一万尺、ありがとう一万尺を歌いながら
ありがとうの森行きのハッピー虹色バスに乗って
ワクワク、スキップスキップ楽しんで♪
笑顔と感謝と幸せの種まきに出発進幸~(^o^)/~♪


●第二回京都筆文字セミナー5月21日(日)
https://www.facebook.com/events/182639598917407/?notif_t=plan_user_associated&notif_id=1490798795622310

●福岡県田川市筆文字セミナー6月3日(日)募集開始!
https://www.facebook.com/events/1387382571305580/

●東京筆文字セミナー6月18日(日)満員御礼!キャンセル待ちになりました。
https://www.facebook.com/events/389406154778018/


 

拍手[5回]

幸せの種に咲く花

ありがとうの森ブログ No.1,494

ブログ1500回発行までカウントダウン6



えっ、ようやく小冊子のネタが終わったと安堵したあなた
もう一日、小冊子の言葉におつきあいください。

背表紙のページです(^O^)/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆幸せの種に咲く花◆
 エンディング あふれるありがとう
小冊子ありがとうで生まれる20の幸せ法則より

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

              
あなたは今日、どんな言葉の種をまきますか?

あなたがまいた種がそのまま花になります。

「喜びの種」には「喜びの花」
「幸せの種」には「幸せの花」が咲きます。

自分のまいた種が受け取るもの。
これが幸せの法則です。

言葉には自分が気づいていないすごい力があります。

自分にとっていい事はおかげさま、悪い事にこそ有難う。

グチ、不平・不満、悪口、文句、泣き言を一切やめる。

人生、投げかけたものがあなたに返ってきます。

投げかけないものは返ってこない。

ですから、「ありがとう」という幸せ言葉の種で、
あなたの毎日に
楽しい奇跡をいっぱい起こすことができるんです。

「ありがとう」はすべてを味方にする言葉。

「ありがとう」は敵をつくりません。

「ありがとう」の魔法使いになるともっと毎日が楽しくなります。

恵まれているものに感謝し、今日も幸せに囲まれた毎日にありがとう。

あなたの心の中にあるコップが
“ありがとう”であふれますように
  
そして、もし心がつまずいたら帰っておいでよ、

心のユートピア「ありがとうの森」へ

・:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・

♪3秒で幸せ♪

ありがとうは幸せの種だよ

幸せの種をまこう

きっとあなたらしい花が咲くよ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

というわけです。

今日、畑にニンジンの種をまいて、メロンはできません。

今日、キャベツの種をまいて、スイカはできません。

言葉も同じです。

あなたがしゃべった言葉の種が宇宙にまかれて
それがブーメランのようにまたあなたに返ってくるんです。

自分がまいた種が受け取るもの。

そう知ったら、
グチ、不平・不満、悪口、文句、泣き言

言わないのが自分自身にとって得なのです。

究極の損得勘定という書籍で小林正観さんも書いておられますが、
そんな事実を知って、おもしろがって
言葉を使うようになるとおもしろい現象が起きてきます。

「ありがとう」はその中でも一番おもしろく
素敵で、うれしく、たのしく、幸せで
感謝の言葉ですから、あなたの人生が

これからどんどんとよくなります。
ありがとうの森の保証書付きです(^.^)

グチ、不平・不満、悪口、文句、泣き言をいわずに
ありがとう25,000回言ってみてください。

今まで味わったことのない素敵なことが起きてきます。

あなたに
たくさんの気づきがあなたにやってきますように
ここまで読んでいただいておつきあいいただいて感謝します。

「。:.゜ヽ(*´∀)ノ゜.:。+゜」

ありがとうございます
☆イベント案内

次の筆文字セミナーはここ!
●ありがとうの森
 <筆文字アートを描こうin福岡県行橋市>
【日 時】平成29年2月5日(日)10:00~15:00
facebookイベントページはこちらから

https://www.facebook.com/events/1838975652991851/

●下関市立豊北中学校 ありがとうの森講演会
日時:平成29年2月9日(木)
   13時45分~15時35分
場所:下関市立豊北中学校体育館
   山口県下関市豊北町大字滝部1244番地36 

●周東中田公民館 文化講演会 ありがとうの森
日時:平成29年3月4日(土)
   13時30分~15時00分
場所:山口県岩国市周東町中山2番地
   周東中田公民館

拍手[5回]

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
4
9 11
12 16
21 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[10/24 小舟吉之]
[10/20 押田美紀]
[09/12 さっちゃん]
[10/23 美江]

最新トラックバック

(05/15)

プロフィール

HN:
misaka
性別:
男性
自己紹介:
ありがとうで幸せに
ありがとうで平和がくる
ありがとうで世界はひとつ

ありがとうの街になる
ありがとうの国になる
ありがとうの星になる

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- ありがとうの森 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by  /