ありがとうの森

ありがとうは幸せの種

カテゴリー「ありがとうの森作品掲載」の記事一覧

生まれてきてくれてありがとう

ありがとう森ブログNo.1,798


生まれてきてくれてありがとう



あなたが、この世に生まれて来てくれて
この宇宙に、地球に

日本に、この地域に生まれてきてくれて
本当にありがとう

誕生する、存在するすべて奇跡ですねemoji

そんないろんな祝いの気持ちを
ニャンキューにハートを持たせた
イメージで描いてみた

誕生祝い、いろいろな記念日に
ポストカードにして
使ってもらえるとうれしいなぁ

ありがとうが伝わります

・・・・・・・・・・・・・・


100%幸せな1%の人々という
小林正観さんのタイトルが大好きです。

その書籍が
「マンガでわかる 100%幸せな1%の人々」
として2017年9月に発売されています。

こちら↓26万部のベストセラーをマンガでわかりやすく!

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%81%A7%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B-100-%E5%B9%B8%E3%81%9B%E3%81%AA1-%E3%81%AE%E4%BA%BA%E3%80%85-%E5%B0%8F%E6%9E%97-%E6%AD%A3%E8%A6%B3/dp/4046019611/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1522362059&sr=1-2&keywords=%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%90+%E5%B9%B8%E3%81%9B%E3%81%AA%EF%BC%91+%E3%81%AE%E4%BA%BA%E3%80%85


「セイカンさん」と名乗る猫が、
主人公の“果林”に幸せに生きる方法を1つひとつ、伝える。

漫画でわかりやすく、大事なフレーズは文章で紹介されていて
めっちゃ、おすすめです!

気になった人は手にしてみてください。


拍手[8回]

A1サイズの書下ろし作品

ありがとう森ブログNo.1,788
 
 


千春ちゃんからの依頼でA1サイズに作品を描きました

千春ちゃんのお友達が保育園を
今年周東町に建設、新たに開園されるそうです。

そのお祝いにということで作品依頼をいただく。

子供達が、職員さんが、
元気に笑顔で集う場所をイメージして
ありがとうの森のキャラクターを
勢ぞろいさせて描きました

新しい保育園でありがとうがこだまする
ありがとう保育園になります



千春ちゃんにはリレーマラソンの後に連絡して
直接、渡すことができました。



千春ちゃん、早速お友達に
その作品を渡しに行ってくれて
ものすごく喜んでもらったそうです

作品が生む感謝、ありがとう、幸せの連鎖

ありがとう
幸せます


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

遅くなりましたが、先週火曜日
にしぽんKRYラジオ出演の音声ファイルです。
こちらからダウンロードすると聞くことができます。

https://free.filesend.to/filedn_infoindex?rp=1355f04f2e5c90a74875bfc2063388do

今日も(^-^) り(-^ ) が(  ) と( ^-) う\(^0^)/


今日もあなたにすべてがちょうどいい


メルマガは斎藤ひとりさんのひとりさん通信を
今週はお届けしています。

中学校しか出ていない斎藤一人さんが
日本一のお金持ちになれたのは人としての魅力!人間力!

一人さんについていきたい。
そんな想いを持った集団が銀座まるかん。

一人さんの魅力を一緒に働く人が実感している。

斎藤一人さんのスペシャルな話が詰まっていましたね。
一人さんありがとうございます。

あなたも、一人さんのTTPやってみてね!


拍手[3回]

ニャンキューおひな様バージョンemoji

ありがとう森ブログNo.1,766


ニャンキューおひな様バージョンemoji

 可愛く書けた!!
いかがでしょう(^o^)/

あなたがそばにいてくれる幸せ
ありがとう


我が家も次男のところに
お雛様やってきました。


ところで素朴な疑問?

雛人形を飾る期間は、いつ頃から始め、
いつ頃収納するものでしょうか。というと?

ネットにはこんな答えがベストアンサーで出ていました。




あなたの地域の周りのお宅をみて、3月3日が雛祭りだったら立春(2018年の立春は2月4日)以降に飾ってください。

もともとは季節の変わり目の邪気を祓うため、生命力旺盛な桃の花びらを入れたお酒を飲んだのが桃の節句(上巳の節句)の始まりと言われていますから、暦の上での春になってからが一応の解禁です。

でも、初節句の場合は松ノ内が明けた1月8日以降から披露を兼ねて長めに飾るという考え方もあります。

初節句にしろ、通常の雛祭りにしろ、二週間は飾ってあげたいところです

お住まいの地域が雛祭りを月遅れで行う土地でしたら、4月3日が雛祭りですので、遅くても春休みが始まる頃には出します。
こちらの土地も初節句にはやや長めに飾りますので、三ヶ月またぎで二月から出ている家庭があります。

片付けるのはお節句が済んだあと、晴天続きのよく乾燥した日を待って片付けます。正午を挟んで数時間陰干しをし、丁寧にお掃除をして、乾いた空気と共に箱にお休みさせてあげるのが理想です。

3月3日が済んだらもう次の日には大至急しまわないと縁遠くなるなんていう迷信がまことしやかに全国に広がったのは、実は雛人形の長い歴史からみれば最近の、昭和に入ってからだそうですよ

桃の花の生命力をいただくのが元来の桃の節句。
梅や桃に桜、雪柳にレンギョウ…外の木々がエネルギッシュに一斉に花をつけ始める春の時期までは、許容範囲の飾る期間ではないでしょうか。
花が落ち、若葉の季節になったら完全に季節外れです。


拍手[5回]

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[10/24 小舟吉之]
[10/20 押田美紀]
[09/12 さっちゃん]
[10/23 美江]

最新トラックバック

(05/15)

プロフィール

HN:
misaka
性別:
男性
自己紹介:
ありがとうで幸せに
ありがとうで平和がくる
ありがとうで世界はひとつ

ありがとうの街になる
ありがとうの国になる
ありがとうの星になる

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- ありがとうの森 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by  /