ありがとうの森

ありがとうは幸せの種

ひすいこたろう できないもん勝ちの法則 発売

ありがとうの森ブログNo2,229




昨日のありがとうの森メルマガ紹介

ありがとうの森No.3,013
読んで実践するといいことがどんどんと増える
24時間ありがとう 心のユートピア ありがとうの森ランド♪ ...

「ありがとうの森 幸せ毎日新聞」
2019年 令和元年6月8日 土曜日

小林正観さんの三重県賢島での講演

一休みして、今日はひすいこたろうさんのお話を

先日、ひすいこたろうさんに、
メルマガ三千回発行のお礼の言葉を送りました。

あらためてにしぽん村長がメルマガを
ひすいさんのメルマガを読んで始めたこと。
(一度、広島でひすいさんに出逢った時、
直接そのことは話したことがあるのですが)

そして、三千回発行をした間に、
にしぽんに起きた様々な奇跡と思えるような出来事。

こんなことが、こんなことも・・・そして、今がこうあること。

そうしたら、なんとすぐにひすいさんからお返事が




「にしぽんすごーい!!!!!!」

とお返事が\(^o^)/うれしいな〜♪


そして、今ひすいさんが6月2日に新刊を出された
『できないもん勝ちの法則』
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4594081924/nicecopy-22


「早速手にしました」と送ったら

「ありがとうございます!」と返事をもらいました。

そこで、今日はひすいさんの新刊を紹介します。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【『できないもん勝ちの法則』発売】
ひすいこたろうさん
「名言セラピー」から紹介しています

☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


ひすいこたろうです。
メルマガ読者の皆様
すっかりごぶさたしてます。

本日6月2日、うちの息子の名言、迷言、
おバカ伝説集がついに発売になりました。


『できないもん勝ちの法則』
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4594081924/nicecopy-22

発売になりましたがAM11時30分
うちの息子はまだ部屋で寝てますけどね(笑)

この本は、ある意味、
ひすいこたろうの最高傑作だと言っていいです。

ひすいこたろうの最高傑作とは、
うちの息子のことだからです。

『星の時計のLiddell』という漫画で
「子どもは未来からの客人だ」ってセリフがあるんです。

自分が決して見ることができない未来社会で生きる未来人たちが、
過去を学びにやってきた存在。
それが子どもだと。

「だからいい持てなしをしてやりたい。
未来に帰って幸福なみやげ話ができるように」って。

本当にそうだなって思って。
子どもたちはこの星の未来を見せてくれる先生。
そういう意味で、僕の最高傑作である、
息子の名言、迷言、おバカ伝説をまとめた本が
本日発売になりました。

前書きにも書いたのですが、
息子が英語で0点を取ってきたことがありました。
高校受験が迫ってるなかでの0点。僕は息子にこう言いました。

「お! 0点か! 
とおちゃんは0点の答案用紙、初めて見たぞ」

すると息子は、こう言ってニヤっと笑ったんです。



「自信あったんだけどね〜」

イヤイヤイヤ、普通、0点って、絶対、自信ないはずなんです!

でも、このとき、僕は息子から大切なことを教わった気がしました。

100点取るより0点の自分を楽しめていたら、
それこそ100点満点だなって。

この本は、ひすいの息子が幼稚園の頃から、
高校2年になるまでに、
実際にあったやりとりをまとめたものです。

成績的にはできの悪い息子なんですが、
学校からは毎日のように

「今日が一番楽しかった」と帰って来ます。

深刻に生きている大人が多くなる中、
今こそ、子ども心、遊び心を
取り戻すときだってメッセージを伝えたくて、
この本を書いていました。

気に入っていただけたら、
ブログやSNSでチラッとご紹介いただけると嬉しいです。

この本は息子へのラブレターでもあるんですが、多くの人に届き、
息子に「お前、すごいな」って言いたいんですね。
親バカにご協力いただけるとめちゃめちゃ嬉しいです。

──────────────────────────────────

こちらで内容一部読めますので
https://ameblo.jp/hisuikotarou/entry-12465294273.html

こちらのブログをシエアいただけるとめっちゃ嬉しいです
よろしくお願いします。
──────────────────────────────────

一人でも多くの人に
この本が届くといいな。
ご協力ありがとね。


・:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・

♪3秒で幸せ♪

わかりましたか?

ありがとうありがとうありがとう

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

たっちゃんとやってるpodcastラジオの
「We have a dream!」
の137回目ではこの本の朗読をひすいがやってます。

第137回YouTube版
https://youtu.be/0jzhDHjJY4M
よければ耳からも聞いてみてね。


ということで、にしぽん
『できないもん勝ちの法則』一気読みしました。
ひすいさんと長男のやりとり、そして家族。

あたたかく、息子さんを見守る内容に心があたたかく、
そして、こんな状況で「こんなふうに言えるってすごい!
という息子さんの名言がいっぱいです。

0点取って「自信あったんだけどね〜」すごいよね(^^

そして、

-子供を天才にするにはどうしたらいいか-

超わかりやすく書かれています。

そう、子供を天才に育てるにはどうしたらいいか知っていますか?

それはね・・・・




「お前は天才!」「あなたは天才!」

これなんです\(^o^)/ 読んでみればわかります
『できないもん勝ちの法則』
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4594081924/nicecopy-22

HAPPY!心のユートピアで暮らそう

☆・゜★,。・:*:・゜☆♪ありがとう♪・゜★,。・:*:・゜☆

☆今日も、おかげさま ありがとう☆

今日も、読んでくださった、あなたにいいことがいっぱい起きます。

ありがとう、今日も笑顔いっぱいにして!24時間ありがとう
アルプス一万尺の替え歌、しあわせ一万尺を歌って♪

うれしい、楽しい、大好き、しあわせ♪
ありがとう、ついてる、愛してる♪
ランラララ 信じてる、感謝してます♪
ランラララ許します、ありがとう♪

゜・:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・:・゜
゜・:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・:・゜
゜・…


子供はやっぱり天才だ!



拍手[6回]

ありがとう幸運ノート すべての出逢いは良き出逢い

ありがとうの森ブログNo2,136



すべての出逢いは良き出逢い

すべての出来事は良き出来事


(ありがとう幸運ノートプレゼント734冊目に書いたメッセージ)


これは、てんつくマンが出逢った
ある、おばあちゃんの言葉

「すべての出逢いはよき出逢い
 すべての出来事はよき出来事
 そう感じてみるのよ」

いろいろなめぐり逢いから出逢った
おばあちゃんは、てんつくマンに
優しくそう教えてくれたそうです

あなたも、そう感じてみたらいかがでしょうか?

目の前の出逢いが
今までと、変わった出逢いに変化する

目の前の出来事が
今までと、変わった景色に変化する

かも、しれません


あなたの人生に
たくさんの幸運が舞い込んでくる


今日は、5年半ぶりに

知ってる人は知っている
しもやんワンデーセミナーに参加してきます
今日の出逢いを、出来事を
思い切り楽しんできます(^o^)/



3秒幸せ詩人 ありがとうの森
筆文字メッセンジャー 西本 敏昭 にしぽん西本 敏昭

#筆文字西本 敏昭とう #ありがとうの森 ありがとうノート #プロ筆文字

拍手[1回]

無題

ありがとうの森ブログNo.2,086


 
(ありがとう幸運ノートプレゼント682冊目/1,000)

すべてを味方にする
笑顔 、賞賛 、感謝

満面の笑みで


さすが、スゴイ、素晴らしいとほめられて

ありがとうと感謝までされたら

その人を大好きになって

大切にしたいって思いませんか?


逆のことをやっている人を見たらスルー

自分はそんなことはしない、

反面教師を見せてくれているんだと

おもしろがって感謝してみるのがいいね。


今日、笑顔、賞賛、感謝を忘れずに

ありがとう、ありがとう、ありがとう





これ何かわかりますか?

鼻笛っていいます。
にしぽんオリジナルで作ってもらいました。
今日、取りに行ってきます。


ピンク仙人の記事を紹介します



ピンク仙人アングル。心とからだと魂と。番外編2(鼻笛は神と繋がる楽器)

 
 口は平気で嘘をつきますが、鼻は決して嘘をつきません。
 鼻は神聖な場所です。...
 鼻笛は古代よりある楽器で、神様との交信に奏でられていたのです。

 これは、鼻笛奏者の第一人者、モスリンさんが、ライブの冒頭に
鼻笛を説明する時に必ず出る、知る人ぞ知る有名なフレーズですね。
 
モスリンさんは、たった一人で10年以上かけて、鼻笛の普及活動に
専念され、数千人の鼻笛インストラクターを育て上げ、数十万人の
鼻笛奏者を創って、今も日本はおろか世界を飛び回っている方ですね。

ピンク仙人とモスリンさんとの運命的な出逢いは3年前です。
まあしい&モスリンの山口ツアーで、長門市のペパーミントの民宿に
同じ部屋に2日間同宿しました。
 
マスターの昭さんが、早朝、太鼓橋など案内して頂いたとき、
モスリンさんに「鼻笛はどうしたら上手く吹けるようになれますか?」
と、図々しく尋ねました。
 
モスリンさんに吹き方を習ったら、たった5分で吹けるようになりました。
 
でも、その後、モスリンさんは、
「ピンク仙人は、鼻の下が長いので、特性の鼻笛で吹いたらもっと上手に
吹けます。ちょうど、持ち合わせがあるのでそれで吹いてみて下さい」
 ペパーミントに戻りその鼻笛を吹いたら見事に上手に吹けるようになり、
即購入しました。

 やはり、鼻笛は、上手くなるコツは、自分にピッタリ合ったサイズと
習う指導者次第で上達するのですね。
 で、ピンク仙人はその日のライブで、師匠の前で、いきなり演奏して
しまいました。 
ライブ後、モスリンさんに出過ぎた行動を謝りに行くと
「いいんですよ。やったもん勝ちです」って優しく応えて頂きました。


それから、ピンク仙人はまあしいのライブには、あまり出過ぎた行動を
しないように鼻笛を演奏しています。

そんなことをしていたら、2年前、千葉県で鼻笛作家の安田晋さんと
お友達になり、陶器製の鼻笛をギフトされました。 

ちょうど鼻笛のラインナップも完成して、ピンク仙人も鼻笛の頒布活動の
一環として、安田晋さんの鼻笛を販売しようと約束していました。


ところが、お互い、忙しくなって、その計画は立ち消え寸前までなっていました。
 
そんな折、「仙遊館整体&仙骨体操」の立ち上げで、周防大島の
海の市でのマルシェのお誘いです。

タイミング良く、安田晋さんからメッセージが。
 「ようやく鼻笛を創る体制が出来ました。ピンク仙人の好きなデザインで
鼻笛を作りましょう」って嬉しいお話。

仙遊館整体のシンボルマークの太極図を図案化した横山真理画伯の
絵を更にデザイン化した鼻笛を創ることに話がまとまりました。

何しろ陶製の鼻笛です。
完成は2ヶ月かかりますということで、マルシェに鼻笛が登場するのは
当分先だと感じていました。
ところが昨日、完成した鼻笛が、ゆうパックで届いたのです。
やったーラッキー

これで、24日の海の市でのマルシェに間に合う。
すべてはベストタイミングで想いは通じるのですね。

送られてきた小包の中には、ありがとうの森のにしぽんが発注した
ニャンキューのデザインcの鼻笛も入っていました。

とても素敵な鼻笛なので、仙遊館のゼザインの鼻笛と一緒に
ラインナップに加えて、取り扱いしますので、気に入ったデザインの鼻笛が あれば、ピンク仙人かピンクマミの方までメッセージ頂ければ幸せます
 

24日の海の市が楽しみになって来ました。
 ありが太陽。幸せます

 

拍手[1回]

カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
8 9 13
14 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

(05/15)

プロフィール

HN:
misaka
性別:
男性
自己紹介:
ありがとうで幸せに
ありがとうで平和がくる
ありがとうで世界はひとつ

ありがとうの街になる
ありがとうの国になる
ありがとうの星になる

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

カウンター

アクセス解析

フリーエリア