ありがとうの森

ありがとうは幸せの種

桜島 そして地球は生きている

鹿児島へ九州新幹線「さくら」でGO!

の予定が、電気系統の故障で博多で臨時「さくら」に乗ってGO!!
(ちょっと予定より遅れて発車してくれた!ツイテル!)

「さくら」はこちら


桜島に渡る船でロケに来ているピーターさんと遭遇。
スターはやっぱりオーラがありますな。

夜は乙武さんとも遭遇。
乙武さんは夜の街をすいすいと我々を追い越して
なんと宿泊いたホテルが一緒でした。

この旅、
桜島の火山灰にはちょっと驚きました。
これが私が見た桜島。
4b3bd54e.jpeg









桜島は今も、生きている。
火山灰は鹿児島の街を舞っています。
雨が、ふればブラックの車が火山灰で白に変身します。

すごいもの見つけました。
これはゴミ置き場ではありません。
火山灰の宅地内指定置場!
ちょっと、他の街ではお目にかかれませんね。(^.^)
00ae224f.jpeg



いやー、地球って生きている。
私たちも生きている。
地球はその核の中で熱を自生している。
私たち、人間も命の証として熱を自生して生きている。

すごいです!
そのメカニズム。
命令しなくても、「生きようとする」、その血脈。
あなたにも、微生物のような時代からの命の「血脈」が
血となって、魂となって流れているんです。

その「魂」が喜ぶ生き方をした時に、
言い知れぬ本当の幸せが心に生まれるんじゃないでしょうか?

忘れていたら、本来の「生きる」って意味、思い出してください。
熱い、マグマがあなたの奥深~いところに流れているんです。



地球にも、人間にもその昔からある血脈。
私たちはその地球の命を、そのまま
未来の子供たちのために残していかなきゃいけない。


そして、あらためて思います。
生きているってすばらしい


命の奇跡にありがとう。 
ありがとうの森」先頭ページへhttp://arigatounomori.iinaa.net/

 

拍手[5回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 9
16
19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[09/12 さっちゃん]
[10/23 美江]

最新トラックバック

(05/15)

プロフィール

HN:
misaka
性別:
男性
自己紹介:
ありがとうで幸せに
ありがとうで平和がくる
ありがとうで世界はひとつ

ありがとうの街になる
ありがとうの国になる
ありがとうの星になる

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- ありがとうの森 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by  /