ありがとうの森

ありがとうは幸せの種

中国新聞SELECT 掲載記事 感謝を込め描き続ける

ありがとうの森ブログ No.1,570

 


昨日の中国新聞SELECTの健康・くらし面に
わたしの記事が筆文字詩人西本敏昭として掲載されました

「感謝を込め描き続ける」


あらためて思いますemoji
今の自分があるのは、こうした支え、
まわりのおかげさまですemoji

これからも描き続ける活動をさまざまな形で
やっていきます\(^o^)/

記事の件は、
岩国の智ちゃん(金本智代さん)からの紹介でやってきました。

智ちゃんありがとう

そして、つながっていただくあなたに
今日も、感謝、ありがとうございます

こうした、自分の作品が活動が
誰かの力になれたら最幸ですemoji
 



記事全文

▽筆文字詩人 西本 敏昭 

 誰よりも健康に自信があった46歳の時、勤め先の定期健康診断でがんらしきものが見つかった。精密検査の結果、ステージ3の胃がんを医師から宣告された。ありがたくないプレゼントを手にして、心にあったのは悲嘆ではなかった。感謝することだった。

 健康な時には分からなかった。平々凡々とした当たり前の日常生活が、どれだけ感謝に満ちあふれたものであるかということに―。

 自分を生み育ててくれた母が1日と欠かさず、いい大人になった私のために病院まで来てくれた。また妻がずっと私に寄り添って、心を支えてくれるようだった。かける言葉がなくても静かに見守ってくれるこの2人に「ありがとう」を伝えないといけない、このまま死ねない、と思った。

 入院してから毎日のように「感謝」「ありがとう」の気持ちを伝える筆文字のアートを描いた。描き続けるうち、以前の自分には足りなかった感謝の気持ちが自然に生まれてきた。母に、妻に、出来上がった作品をプレゼントする。そのこと自体が喜びとなった。

 退院してからも「感謝」の言葉を描き続けた。

「あなたの作品を目にして大切な何かに気付かされた」。そんなことを言ってくださる人が現れた。

 今、筆文字とアートを描く生活を送る。「ありがとう」のような良い言葉を書くことは、自分の心を落ち着かせ、病気から一番遠ざかる方法ではないかと思う。「ありがとう」をこれからも描きたい。


 


メッセージありがとうございます。



おはようございますm(_ _)m 新聞掲載✨私も嬉しいです
早速、母にも報告します‼️
にしぽんさんに出逢って前にまして
ありがとうのこ とばを使っています。

ありがとうって言ったら私の心が喜んだよ ありがとうって言ったら目の前の人が微笑んだよ❤️ にしぽんさん、
ありがとうってやっぱり魔法の言葉 ですね✨
にしぽんさん、ありがとうございます (Tさん)


ありがとうが増えて
ありがとうで魔法がかかりますね。
ありがとうを伝えると自分が思っていなかったような
奇跡が起きてきます。
それも、そんなことを期待しないことで
大きな力がはたらくようです。
(ありがとうの森)

拍手[4回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
4
18 20
26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[10/23 美江]

最新トラックバック

(05/15)

プロフィール

HN:
misaka
性別:
男性
自己紹介:
ありがとうで幸せに
ありがとうで平和がくる
ありがとうで世界はひとつ

ありがとうの街になる
ありがとうの国になる
ありがとうの星になる

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- ありがとうの森 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by  /