ありがとうの森

ありがとうは幸せの種

カンタン成功法則 カンタン成功法則

ありがとうの森ブログ No.1,569


今週京都筆文字セミナーにむけて、単独無酸素作業

今回は、準備物を郵便局留め で発送しなくてはいけないので、

考えたら時間がない(゚o゚;;

みんなの笑顔を思い浮かべて、作業を楽しみます


そして、岩国で再会したはるちゃんから、絵手紙が届いていました。

感謝です

さあ、今日も幸せ一万尺を歌いながら、行ってきます(^O^)/


メルマガは斎藤一人さんの「大我」のお話し
これって大事です。



読んで実践するといいことがどんどんと増えてくる
ありがとうの森ランドで3秒で幸せに 

「ありがとうの森 幸せ毎日新聞」
 2017年5月16日 火曜日

成功すること、
成幸するということ

簡単ですか?

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆カンタン成功法則◆
斎藤一人
『カンタン成功法則』KKロングセラーズ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


さあ、いまから、どんな人でも100%成功できる「ルール」について、お話していきましょう。

何度も言いますが、この「ルール」に従って生きると、どんな人でも成功しかできなくなってしまいます。


100%成功するコツ、それは…

「大我(たいが)で生きる」ということです。

これこそが、私が何十年もやり続けてきたことです。


あなたは「我(が)が強い」という言葉を聞いたことがありますか?

「我」とは、「われ」「自分」「自我」という意味です。

「あの人は、我が強い人だ!」と言うとき、まず、いい意味で使われることはありません。


しかし、本当は「我」には、二つの種類があるのです。

ひとつは「小我(しょうが)」と呼ばれるもの。


「大我」とは、「自分も楽しく、人にも喜ばれること」。


自分のためにもなり、相手のためにもなる。

さらには、世の中すべての人たちが、豊かで幸せになることを願うこと。

これを「大我」というのです。


たとえば、あなたが会社の社長だったら、自分も仕事をすることが楽しくて、
お客さんのためにもなり、会社のスタッフも、取引先の人も、
その会社に関わるすべての人が幸せになることを考えて、会社のしくみを作ること。


また、あなたが作家だとしたら、自分も書くことが楽しくて、読者にも喜ばれ、
取材した人も、出版社も、編集者も、その本に関わるすべての人が幸せになるような本を書くこと。

これが「大我で仕事をする」ということです。


大我で仕事を始めると、あなたは失敗することはできません。

出逢う人すべてが、自然とあなたのファンになり、あなたを応援することになります。

そして、応援してくれるのは、人間だけではないのです。

大我で仕事を始めると、神さまが「それ、いいね!」と喜んで、強烈なサーポートを始めるのです。


たとえば、あなたがレストランのコックに見習いとして入って、
最初に「皿洗い」を担当することになったとします。

「こんなにたくさんのお皿を洗うのは、大変だな。

ちょっと手をぬいて、すすぎを短くしよう。

ちょっとぐらい洗剤が残っていても、そんなの客にわかりゃしない…」

そう思いながら仕事をするのは、「小我」で仕事をしているということになります。


これは命じられたことを手抜きしながらやっているにすぎません。

こういう気持ちでお皿を洗っても、ちっとも仕事が楽しくないのです。


「もし、神さまが皿洗いを担当したら、どうするだろう?」と考えてみましょう。

すると、「きっと神さまだったら、びっくりするほどピッカピカにして、お客さんを驚かせるだろう。

お客さんは『さすがはプロの仕事だ!』と感心して、
今夜の食事をますます楽しんでくれるだろう…」と思い付くでしょう。


また、「もし神さまだったら、お客さんの健康のためにも、
洗剤は一滴も残さず、きれいに洗い流すだろう」とも思うでしょう。

このように「もし神さまだったら…」と考えながらお皿を洗っていると、
仕事がものすごく楽しくなります。

この考え方こそが、「大我で仕事をする」ということです。

いま自分に与えられた仕事を、「大我」でやっていくこと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


商売がうまくいくコツは、儲けようとするのではなく、
どうやったらお客さまを楽しませることができるか、を考えることだという。

お客さまを喜ばせれば喜ばすほど、お客さまというファンができ、繰り返しお店に来てくれるようになる。

これは商売だけでなく、どんな職業であれ、主婦も、学生も、みな同じこと。


人を喜ばせることは損得ではできない。

お金のために嫌々(いやいや)やったり、義務でやったりしたら、すぐにそれは相手にわかってしまう。


「世のため人のため」と考えることは、
「もし、神さまだったらどんな風に動くだろう」と考えるのと同じこと。

小我ではなく、大我で生きる生き方を選びたい。

■「人の心に灯をともす」より


♪( ^-^)/★,。・・:,。★\(^-^ )♪ありがとう

♪3秒で幸せ♪

喜ばれて喜ばれて喜ばれる

ありがとう ありがとう ありがとう

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今日、大我で選ぶ

今日、大我で生きる

今日、大我を楽しむ

ありがとうと受け入れてやってみることです。

 
「。:.゜ヽ(*´∀)ノ゜.:。+゜」

拍手[3回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
2
4 9
15
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

[10/24 小舟吉之]
[10/20 押田美紀]
[09/12 さっちゃん]
[10/23 美江]

最新トラックバック

(05/15)

プロフィール

HN:
misaka
性別:
男性
自己紹介:
ありがとうで幸せに
ありがとうで平和がくる
ありがとうで世界はひとつ

ありがとうの街になる
ありがとうの国になる
ありがとうの星になる

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- ありがとうの森 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by  /