ありがとうの森

ありがとうは幸せの種

神社、仏閣でにありがとう

ありがとうの森ブログ No.1,235

毎年我が家の恒例行事で地元の神社で(御)榊料をお供えし祈祷していただきました。自分自身は神とか仏とかに興味のない人間でしたが年を重ねるにつれて、だんだんと、そのようなことに意識が向くようになってきたのか、

そこにに掲げられていた「敬神生活の要綱」に目が止まりました。


「敬神生活の要綱」

.・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一 神の恵みと祖先の恩とに感謝し、明き清きまことを以て祭祀(さいし)にいそしむこと

一 世のため人のために奉仕し、神のみこともちとして世をつくり固め成すこと

一 大御心(おおみこころ)をいただきてむつび和(やわ)らぎ、
国の隆昌(りゅうしょう)と世界の共存共栄とを祈ること

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

神社神道には、他宗教のような戒律に当たるものはありませんが、
実践綱領(じっせんこうりょう)としては、「敬神生活の綱領」があります。

日本の神様は、こうしなさいとか言わないんです。
わたしが神だ!とかもありません。
イエスキリストとかお釈迦様とか、新興宗教のような教祖的な人はありません。

言われるのはひと言でいうと「感謝」ということなんですね。

そして、今日は、父、祖母の33回忌の上げ参りお寺兄、母の家族と行ってきました。

そこで、寺の住職が言われたこと、仏教でお参りに行くときはお願いごとをされたりする人もいますが、神社もお寺もお参りの仕方は同じです。

ひと言でいうと「感謝」をすること、する場所です
神様も仏様もすでにあなたのお願いごとは知っているから、お願いごとなんていう必要はありませんと。

 今年、自分には大げさなことはできませんが、今年もだれか一人を笑顔にできるような行動を意識します。

そして、

神社に行ったら、お寺に行ったら お願いごとは無し で、ただひたすら、ありがとう、ありがとう、ありがとう・・・

あなたは、神社に行って神様に嫌われてしまう、お願いごとしていませんか?(^.^)

結局、基本は無宗教な自分 

今年もただ「ありがとう道」の
ありがとうの森、にしぽんです(^o^)/

拍手[8回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
4 5
7
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[10/23 美江]

最新トラックバック

(05/15)

プロフィール

HN:
misaka
性別:
男性
自己紹介:
ありがとうで幸せに
ありがとうで平和がくる
ありがとうで世界はひとつ

ありがとうの街になる
ありがとうの国になる
ありがとうの星になる

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- ありがとうの森 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by  /