ありがとうの森

ありがとうは幸せの種

なんのために

emojiありがとうの森ブログ No.1072


“ありがとうの森“ 幸せをよぶ百言emoji



人は人を幸せにするために生まれてきて

 ありがとうを言うために生かされている」


☆^ヽ(*^-゚)vありがとう♪v(゚∇^*)/^☆ありがとう+。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+゚ありがとう

あなたはなんのために生きていますか?
この質問にすっと答えてくれる人は案外いないもの。

あなたはなんのために生きていますか?

アインシュタインはこう言ってます。
人はなんのために生きているかという答えの一つに
人は人を幸せにするために生きているということです。

人を幸せにした時に「幸せ」が続きます。
人にありがとうを伝えると「幸せ」は続きます。
また、人から「ありがとう」を言われる生き方をすると幸せが続きます。


時に迷うことはあるだろうけど、あなたのきっと人生はよくなります。

今日も、感謝、ありがとう、おかげさまの一日を(^_^)/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

emoji昨日はKRY山口放送さんから、『さわやかモーニング』
 “ありがとうの森”を特集取材させてもらえないかと電話が!\(^o^)/

 ありがとうございます!と言ったものの
 本当に出演してもいいもんだろうか(*^_^*)
 facebookに載せたら、たくさんの人から応援メッセージがemoji
 ちょっと相談してみますemoji


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日のメルマガ↓ 引き続き紹介します。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

知覧に行って 命のタスキが自分にも 渡されていることを感じた◆ 
㈱陽なた家ファミリー代表 永松茂久

(宮崎中央新聞より)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


日本人に「好きな言葉は?」と聞いたら、圧倒的に「ありがとう」という言葉が多いそうです。

実は、「フォーユー」を支える大事な物に「感謝の心」があります。そもそも感謝があるからこそ、人のためにがんばろうと思うわけですよね。この感謝を僕に教えてくれたのは、かつての日本人たちでした。

昔、たこ焼きの行商をしていたとき、全然うまくいっていませんでした。仲間とうまくいかず、みんな「フォーミー」でした。喧嘩もよくしていました。「いつまでこんな生活を続けるんだろう。何が『仲間と幸せになりたい』だ!」と自分で自分を責めていた時期が続きました。

そんなあるとき、死んだ祖父の言葉を思い出したんです。「シゲ、道に迷ったら知覧に行け。必ず何かが見えてくる」。この言葉をふと思い出して行ったのが鹿児島の知覧にある特攻平和会館でした。そこには特攻隊員の遺書が展示されていました。それが「感謝」と「フォーユー」という、うちの二つの企業理念に行き着くきっかけになったんです。

明日出撃する、そのギリギリの精神状態で遺書を書くわけです。一番多く書かれていたのはご両親、特にお母さんへの感謝でした。他にも国を想う気持ちだったり、ふるさとへの感謝、天皇陛下万歳というのもありました。「あなたを守るために行くんだ」と彼女に向けて書いた遺書もありました。ほとんどが大切な人に向けて書いてありました。 
  
  
僕はその遺書を見て涙が止まりませんでした。「俺は何をやっているんだろう、本当にすみません」と思いながら、ずっと遺書を読んでいました。しかし、その涙が一つの疑問に変わりました。「ところで英霊さんたちは、何を残したかったんだろう?」、そう思うようになったんです。

特攻作戦は悲惨な作戦です。飛行機に爆弾を積んでそのまま敵艦に体当たりをする。「自分の命と引き替えに絶対に国を守るんだ」という決意と覚悟。その「国」というのは何かというと、自分のふるさとであり、自分の家族であり、自分の愛する人たちだと思うんです。
  

その日から、自分で進む道が分からなくなる度に、1人で知覧に行くようになりました。それがいつしか『陽なた家』の社員旅行になり、現在毎年行われている「さくらまつり」になりました。

最初は『陽なた家』のスタッフが「シゲ兄が落ち込んだ時、知覧に行ったらいつも元気になって帰って来る。みんなでそこへ行ってみたいです」と言い出したのがきっかけでした。

「さくらまつり」はもう第7回になるんですけど、毎年、感謝の誓いを立てて、「ここから俺たちはフォーユーを伝えていくんだ。自分たちも目指していくんだ」と気持ちを新たにする、大事な研修となっています。

ぼくは「戦争に行け!」と言っているのではありません。ただ、こうやって生きた人たちがいた。大切な人たちを守ろうとして尊い命を犠牲にした人がいた。たとえば南極越冬隊の人たちもそうだと思います。戦後、何もない中から頑張ってくれた名もない、たくさんの人たちがいたんです。そのおかげで、今自分たちがここに立っている。

その人たちから、「次の時代を頼むね」「命を大事にしてね」と、「フォーユー」のタスキが、実は誰の手にも渡されているんです。

そのタスキを受け取って、あなたは命をどう使うのか。
自分の大事な人たちを幸せにするために何をするのか。

これを突き詰めていったときに「フォーユー」が生まれたんです。

    
(宮崎市佐土原町にある「頑福屋」が主催した講演会より)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

あなたは知覧という場所をご存じでしょうか。

emoji知覧特攻平和会館HPemoji
http://www.chiran-tokkou.jp/

知覧特攻平和会館は、第二次世界大戦末期の沖縄戦において特攻という人類史上類のない作戦で、爆装した飛行機もろとも敵艦に体当たり攻撃をした陸軍特別攻撃隊員の遺品や関係資料を展示。

特攻隊員や各地の戦場で戦死された多くの特攻隊員のご遺徳を静かに回顧しながら、再び戦闘機に爆弾を装着し敵の艦船に体当たりをするという命の尊さ・尊厳を無視した戦法は絶対とってはならない、また、このような悲劇を生み出す戦争も起こしてはならないという情念で、貴重な遺品や資料をご遺族の方々のご理解ご協力と、関係者の方々のご尽力によって展示しています。

特攻隊員達が二度と帰ることのない「必死」の出撃に臨んで念じたことは、再びこの国に平和と繁栄が甦ることであったろうと思います。

この地が出撃基地であったことから、特攻戦死された隊員の当時の真の姿、遺品、記録を後世に残し、恒久の平和を祈念することが基地住民の責務であろうと信じ、ここに知覧特攻平和会館を建設した次第であります。

●人生に迷ったら知覧に行け―流されずに生きる勇気と覚悟 ↓Amazon
http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%81%AB%E8%BF%B7%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%82%89%E7%9F%A5%E8%A6%A7%E3%81%AB%E8%A1%8C%E3%81%91%E2%80%95%E6%B5%81%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9A%E3%81%AB%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%82%8B%E5%8B%87%E6%B0%97%E3%81%A8%E8%A6%9A%E6%82%9F-%E6%B0%B8%E6%9D%BE%E8%8C%82%E4%B9%85/dp/4907072198/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1432636246&sr=1-1&keywords=%E7%9F%A5%E8%A6%A7

人生につまづいた時にはこんな本を手にすると、不思議な力が湧いてくるのかもしれません。

「FOR YOU」「フォーユー」
「ありがとう」の投げかけであなたの人生を幸せに

+。:.゜ヽ(*´∀)ノ゜.:。+゜
*「ありがとう」*
あなたの今日が健康と幸せとありがとうであふれていますように

読んでいただきイイネまで押してもらって
ありがとう、ありがとう、ありがとう゜
ありがとうの住民にありがとうのシャワー☆,。・:*:・☆゜"

●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎


「ありがとうの森」先頭ページへ
http://arigatounomori.iinaa.net/

拍手[13回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
5
12 17
18 21
25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[10/23 美江]

最新トラックバック

(05/15)

プロフィール

HN:
misaka
性別:
男性
自己紹介:
ありがとうで幸せに
ありがとうで平和がくる
ありがとうで世界はひとつ

ありがとうの街になる
ありがとうの国になる
ありがとうの星になる

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- ありがとうの森 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by  /