ありがとうの森

ありがとうは幸せの種

ありがとうの花束

emojiありがとうの森 No.1045

昨日は、たくさんの誕生日祝いのメッセージありがとうございます。
お返事しきれていませんが、心からの感謝をあなたに贈ります。
帰ってきたら、ありがとうの花束、うれしいな~、こういうのemoji

昨日は、軽い心筋梗塞で入院している母親の病院に。
来週、カテーテル手術をすることになります。
こういうことがあってこその、子と親の時間というものがあります。

病気をしても、いくら歳を重ねても、親は親。
いつもいつも自分を応援してくれて励ましてくれる存在に
「うんでくれてありがとう」の気持ちを伝えました。
そして、母親には言いました。「だいじょうぶ、きっとよくなる」

今日もありがとうと笑顔の花を咲かせます(^O^)/emojiemoji



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メルマガ1,500回プレゼント企画にたくさんの
メッセージありがとうございます。

想像以上のお申込みで、申し訳ありませんが、
発送には時間をいただきたくお願い申し上げます。

やっぱりクロネコメール便廃止はちょっと痛い。
あらためて、郵便料金表とにらめっこしています(^.^)

よろしくお願いします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長くなりますが、今日のメルマガ、「しもやん」の講演の話をどうぞ


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【社会に出たとき大事なことは人から好かれること。
  そのためには素直になることやで  】
しもやん(㈱しもやんランド代表下川浩二)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

僕があちこちの講演会でお話していることは「大人よ、人生を楽しもう」ということです。

「楽しさ」をテーマに仕事を初めて6年が経ちます。それまでは大手企業のサラリーマン人生を21年続けていました。でも、いつになっても楽にならない生活があって、「いつになったら人生、楽になるんかなぁ」「楽しくなるんかなぁ」と思っていたんです。

よくよく考えてみたら僕は自分の為に仕事をしていたんですね。自分の生活の為とか、自分がお金を稼ぐ為とか、自分が良くなる為とか、たくさん契約をして、給料を多くもらおうとか。結局は自分の為だったんですね。でも給料が増えても心が満足しないという期間がものすごく長かったんですよ。

一生懸命頑張って、いい大学出て、立派な会社に就職するというのが男の「勝ち組」の道で、それを僕も歩いてきたんですけど、「何か違うな」と思うようになったんです。

僕が社会に出たのは昭和61年で、入社してすぐに「バブル」が始まったんです。僕はたちまち競争社会の中に放り込まれました。勝った負けたの世界です。営業マンは成績を上げたもんが勝ち。勝ち組になって成功人生を送るか、負け組になって情けない人生を送るか、という時代です。常に人との競争でした。それが僕の修行の時代でした。
  

僕は今、全国あちこちの学校にも呼ばれていきます。そこでこんな話をしています。

「君たちな、勉強できなくてもええねん。スポーツが得意じゃなくてもええねん。中学・高校時代にこれだけ覚えていたら大人になってめちゃめちゃ人生楽しめるよ、というコツがあるねん。それは人に好かれることや。人に好かれる人間になれば、大人になって困ったことが起きたら、みんなが助けてくれる。上司や先輩から好かれたらいろんなことを教えてくれる。自分が困ったり、悩んだりしているときはたくさんの人が応援してくれる。だから人に好かれることが一番大切なことなんや」って。

そのために大事なことは「どうしたら人に好かれる人間になれるか」ということです。ここがポイントです。
  
人に好かれる条件は、めちゃくちゃ素直であるということです。

僕は今までいろんな人と出会ってきたんですけど、1分、2分しゃべっただけで、「この人、素直な人やな」というのが分かります。素直な人は言葉が違います。よく使う口癖が三つあるんです。

上司が、「これはこうでこうやで」と言うと、「すごいですね、それ」、これが一つ。それから、「これはな、こうでこうやで」と言うと、「なるほど!」、これが二つ。そして三つ目は「これはこういうことや」と言うと、「先輩、それおもしろいですね」

この三つの言葉が口癖になっている人は人から好かれる人です。

たとえば、部活で先輩が、「おい、1年、これはこうするんや」と言ったとき、「すごいですね、先輩」とか、「なるほど、先輩」とか、「先輩、それおもしろいですね」と、いつもこんなことを言っていたら、先輩は「お前、素直な奴やなぁ。教え甲斐があるなぁ。もっと教えたる」と思うんです。

職場でも、「すごいですね、先輩」とか、「なるほど、先輩、分かりました」「先輩、おもしろいですね」と言うと、先輩は、「お前、素直な奴やなぁ、今日は飲みに連れていくで」となるんです。上司から好かれると、いろんなことを教えてもらえるし、どんどんチャンスをもらえて、どんどん成長していきます。子どものときの成績、スポーツの得意・不得意、関係ないんです。とにかく人に好かれたら、周りが応援してくれるんです。こういう人生を歩めるようになると、楽しくなるし、楽になります。

「すごいですね」の「す」、「なるほど」の「な」、「おもしろい」の「お」、これを「すなおな言葉三点セット」と言います(笑)。


僕はサラリーマン時代、営業をやっていたんですけど、めちゃくちゃ苦しんでいました。

人間って調子のいいとき、悪いときがあって、当たり前です。元気があるときもあれば、凹んでいるときもあります。感情の生き物だから当たり前です。調子のいいときはいいんですが、調子の悪いとき、人生のスランプに陥っているとき、何をやってもうまくいかないとき、自分のことが嫌いになったりするんです。

でも、人って大きくジャンプしようと思ったら、一度大きくしゃがまないといけないですよね。

つまり、飛躍的にジャンプして大きく成功していくためには「凹み」が必要なんです。

今、悩んでて、つらい日々を送っている人がいたら、そういう人はチャンスなんです。ジャンプするためには一度しゃがまないといけないんですから、今の悩みはジャンプの一歩手前かもしれません。

凹んでジャンプして「Vサイン」が生まれます。だから凹んでいる人のほうがチャンスあり、なんです。ほとんど波風のない、安定した日々を送っている人は「Vサイン」ができないんです。今大きく成功している人というのは、みんな過去に大きく凹んだ経験を持っているんです。


(みやざき中央新聞 福岡県筑後市で開催された講演会より)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

しもやんの言葉には、独自の「造語」が出てきますが
これ、すごく印象に残って、頭に
わかりやすい、おもしろい、のこりやすい。

わかりやすいの「わ」
おもしろいの「お」
のこりやすいの「の」

うーん、これを「わおの」法則と言います。

というふうですね(^.^)

あなたも、考えてみてね(^^)/

みやざき中央新聞はWEBで耳でも聞けます。
知ってました?こちらです。↓
http://miya-chu.jp/web/article/category_137/
巷で噂の「耳で聞くみやざき中央新聞」
大好評、更新中!ぜひ一度、お試しください!


*「ありがとう」*♪行ってらっしゃい
あなたの今日が健康と幸せとありがとうであふれていますように

読んでいただきありがとう、ありがとう、ありがとう゜ありがとうのシャワー☆,。・:*:・☆゜"

拍手[8回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
4 5
7
23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[10/23 美江]

最新トラックバック

(05/15)

プロフィール

HN:
misaka
性別:
男性
自己紹介:
ありがとうで幸せに
ありがとうで平和がくる
ありがとうで世界はひとつ

ありがとうの街になる
ありがとうの国になる
ありがとうの星になる

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- ありがとうの森 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by  /