ありがとうの森

ありがとうは幸せの種

ありがとうの森ランドにお宝ポケット

emojiありがとうの森ブログNo.976
雲ちゃん(目野 達芳さん)から、お宝ポケット、ありがとうの森ランドが届いた\(^o^)/



伝説の小冊子「ありがとうで生まれる20の幸せ法則」もこんなお宝ポケットにしてもらって、応援してくれるってどんだけ~\(^o^)/


雲ちゃんは、笑いヨガを広める活動をしていて、筆文字投稿も続ける素敵な人です。

ありがとうの森ランドに笑いヨガ、最幸です\(^o^)/
ありがとう~\(^o^)/


さあ、体が喜びます♪笑いましょう
♪アハハハ♪(^o^)(^o^)(^o^)笑いましょう
(^o^)(^o^)(^o^)笑いましょう
(^o^)(^o^
)(^o^)♪アハハハ♪

 


ありがとうの森ランドに笑顔がいっぱいです(^○^)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日のメルマガありがとうの森No.1422をシェアー

ありがとう色の空気につつまれて

幸せにありがとう

「ありがとうの森」

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

「舌切りすずめ」が教えていること

 

宗教評論家/大正大学客員教授 ひろさちや

 

 

『舌切りすずめ』という話がありますね。おじいさんが大事に飼っていたすずめが、おじいさんの留守中、おばあさんが作った洗濯のりを舐めて、それに怒ったおばあさんがすずめの舌を切ったという話です。ですから、本当は「舌切られすずめ」なんですね。

 

ま、それはそうとして、その後、おじいさんがすずめのお宿を訪ねたら、ご馳走を食べさせてもらって帰りにお土産をくれた。「大きなつづらと小さなつづら、どっちがいいですか?」と聞かれ、おじいさんは小さいつづらを持って帰った。帰って中を開けたら宝物が入っていた。

 

それを見たおばあさんもすずめのお宿を訪ねました。たくさんご馳走になり、帰りに「大きなつづらと小さなつづら、どっちがいい?」と聞かれて、おばあさんは大きいほうを選びました。帰る途中、中を開けたら化け物が入っていたという話です。

 

 

じゃあ、皆さんに聞きますが、もしもおばあさんが小さいほうを持って帰ったら中に何が入っていたと思いますか? もしおじいさんが大きいほうを持って帰ったらどうでしょうか?

 

これ、女房に聞きました。女房は、「おばあさんが小さいほうを持って帰ったら、やっぱり化け物が入っていて、おじいさんが大きいほうを持って帰ったら、やっぱり宝物が入っていました」と言うんです。

 

私は女房に言いました。「それじゃあ、おばあさんはどっちを持って帰ったってどうせ化け物だから問題ないけど、おじいさんは大きいほうを持って帰ったほうがよかったのにあんな小さいのを持って帰るなんて、おじいさんはバカかっていう、そんな話になりますよ」

 

女房は「あぁそうですね。それじゃあ、おばあさんが小さいほうを持って帰れば宝物が入ってて、おじいさんが大きいほう持って帰れば化け物が入っていた」と言いました。

 

それを聞いて、また言ってやりました。「すずめの舌を切ったのはおばあさんでしょう。そのおばあさんに宝物をやって、親切なおじいさんに化け物をやってどうする?」 そこで、女房は気を利かして、「分かりました。すずめは人間の心が読めたんです。だから、おじいさんは小さいほうを持って帰る、おばあさんは大きいほうを持って帰ると、あらかじめ分かっていたんですよ」

 

 

それを聞いて私は言いました。「人間の心を読めるすずめがなんで洗濯のりを舐めて、舌を切られるんだ」と。

 

で、正解を教えてやりました。「あれは、おじいさんの時も、おばあさんの時も、両方のつづらとも宝物が入ってたんだ」

 

分かりますか? おばあさんも本当は宝物をもらっていたんです。でも欲張りなものだから、「もっといいものが欲しい」と思う、その心が「なんだ。こんなものしかくれないのか」ということで、化け物にしちゃったんです。

 

欲張りだと、お子さんが算数で90点の答案用紙を持って帰っても、「なんで100点じゃないんだ」って怒るんです。でも、おじいさんみたいな人は、お子さんが70点取って帰ってきたら「頑張ったね」と褒めてあげられるわけです。おばあさんみたいな人は「どうせ平均点は80点じゃないの」って言うんです。

 

 

目の前のものを宝物にするか、つまらないものにするかは、皆さんの心次第なんですね。本当はみんな宝物なんですよ。

 

 

(浄土宗三州教区が主催した講習会にて/文責編集部~終わり)

みやざき中央新聞から

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

今日は、どんな現象があなたの前に起きるでしょう。

 

たとえば、朝起きたら

「寒い」「あ~雨か~」「眠いな~」

 

こんな感じの朝の過ごし方をしていたら

「舌切りすずめ」のおばあさんを笑えませんね。

 

やっぱり、朝起きたら

「目が覚めた、ついてる、ありがとう」

「雨がふってくれてる、地球さんありがとう」

「今日もいい一日だ!」

 

♪~♪~♪~♪~♪~♪~

さあ、ありがとうを今日も積み重ねてみましょう。
小さな積み重ねがあなたをもっと素敵に幸せ色にしてくれます(^○^)


メッセージありがとう

ありがとうございます(*^▽^)/★*☆♪にしぽんさんいつも本当にありがとうございますブログにメルマガフェイスブックとどの発信もいつも共感(*´ー`*)感謝いっぱいですこれからも楽しみにしてますありがとうございます(*^▽^)/★*☆♪(梨花さん)

こちらこそ、ありがとうございます。うたし仲間であり、ご縁仲間でつながって、こうして読んでいただける幸せありがとうございます(^O^)/
できることうを一日一歩、また続けていきます。うたし、うたし♪emoji
(ありがとうの森)


西本さん、こんにちは。「舌切すずめ」のお話…、いいですね。私は、「日本昔ばなし」が大好きです。子供にもわかる優しいお話の中に、深いものがありますね。 おばあさんの欲張りな気持ちが、宝物を化け物に変えてしまった…。私は、正観さんの「四則のつくばい」を思い出しました。「吾唯足るを知る」。足りないものを数えて、不平不満を言うのではなく、満ち足りているものに手を合わせて感謝すること…。ついつい忘れてしまいますが、実践していきたいと、西本さんのブログを読んで改めて思いました。西本さん、いつもありがとうございます。(文子さん)

そうですね。ついつい、足りてないもの、もっと、もっと、まだまだと思ってしまいやすいのが現代人ですが、実は、もうすでに満ち足りた生活をしていることに気づけば、すべてにありがとうと言うこともできるんですね。現象は、ゼロ。色はついてないものを、どう感じるか。今日自分が試されているのかもしれません。(ありがとうの森)

拍手[13回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
5
12 17
18 21
27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[10/23 美江]

最新トラックバック

(05/15)

プロフィール

HN:
misaka
性別:
男性
自己紹介:
ありがとうで幸せに
ありがとうで平和がくる
ありがとうで世界はひとつ

ありがとうの街になる
ありがとうの国になる
ありがとうの星になる

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- ありがとうの森 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by  /