ありがとうの森

ありがとうは幸せの種

大晦日のありがとう

☆未散の閑話☆ 第五百二十四話より

「大晦日」



近ごろは除夜の鐘をつきに

お寺を訪れる方が多くなりました。  

除夜の鐘は百八つまでと決められているけれど

あるお寺では希望者があまり多いので

百八つどころか三百回近くにも

なってしまうということ。

 

ご住職が申されるには

「除夜の鐘をついて、過ぎ去った一年を反省し

来るべき年の幸福を願ってくださるのなら

いくら多くの方が鐘をついてくださっても

けっこうですよ」とのこと。

 

除夜というのは、"一年を取り除く夜"という意味で

文字通り十二月三十一日の夜のことをいい

「昔はご先祖様をおまつりし

家族が一年間無事に過ごせたことを感謝して

宴を開いた」と『日本歳時記』にもあります。

まさに家族そろって

「仏さま、ありがとうございました」と

お礼を申し上げたいのですね。

 

家族そろえば"年越しそば"になりましょう。

この年越しそばは、そばのように細く長く生

きることを願って大晦日に食べる

習慣になったといわれます。

年越しそばをいただきながら

近くで、遠くから聞こえてくる除夜の鐘に

耳傾けてください。

 

除夜の鐘は百八つ。

百八つの煩悩を取り除くという鐘の音。

一つ、二つ、三つと聞くうちに

心も澄んでまいります。

 

煩悩とはわかりやすくいえば、

自分にとって離し難い、捨て難い

"こだわり" "欲望" "愛着・執着(しゅうじく)"

のことですね。

この煩悩に端を発して起こるさまざまな感情が

人生に災いをもたらすことがあります。

 

人生がより平穏であることを願うとき

煩悩消滅を祈り、素直に仏さまに身も心も

おあずけして、いま生かされている喜びを

「仏さまありがとうございます」

の言葉に乗せてお礼申し上げたいものです。

 

それでは、よい新年をお迎えください。

 

 

曹洞宗 龍昌寺法話より引用

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji

大晦日ですね。
新しい年を前に、2013年の今年をちょっと振り返ってみました。


*:..。o○☆★★───────★★*:..。o○☆


1月 和道楽 ポストカードインターネット販売8作品追加

2月 おげんきクリニック岡原先生講演会&森源太に参加 

3月 エイチエス㈱ 感謝で叶える夢手帳にタイトル文字を書かせていただく

4月 広島笑華尊塾に参加
     ロックバンドおかん大阪城ホール講演に行ける奇跡
     (しもやんに屋外で抱きつく)

5月 てんつくマン広島講演会に参加
    ふれあいどころ437にありがとうの森作品出現

6月 中国新聞地域情報誌ファミリーでありがとうの森紹介
     雑誌“くるとん”元気人紹介でありがとうの森掲載

7月 夢拾い3周年で鍵山秀三郎さんと談笑
     ひろぴーの筆文字講座 in 広島廿日市に参加

8月 3秒でみんな幸せ ありがとうで生まれる幸せの法則 小冊子初版印刷開始

9月 しもやん広島ワンデイセミナー参加
     しもやん手帳購入

10月 ひすいこたろう×三浦直樹×森源太 いったい誰の人生を生きたいの参加
      愛情防府フリーマーケット2013出店

11月 スイッチオン! 中村文昭 × 西田文郎 コラボ講演会参加
      柳井日日新聞にありがとうの森小冊子記事掲載
      しもやんランドへ潜入
      あいだみつを美術館へ4度目の訪問
      ガン手術から10周年

12月 メルマガありがとうの森1,000回達成
      辻富美子講演会参加
       柳井日日新聞、ありがとうの森カレンダー紹介記事
      佐波中学校にありがとうの森巨大作品掲示
       第1回筆文字甲子園に参加

    
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

♪3秒で幸せ♪


あなたのおかげで

しあわせです


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ここに書ききれない、家族のこと、旅行、仕事・・・色々な経験をさせていただきました。
思いつくこと色々なことに、ありがとうを言いたいです。

そして、自分が積み重ねてきた「ありがとうの森」としての活動。

ガンが発覚した10年前からになりますが、
小さいことをひとつひとつ積み重ねてきて
小さな花を咲かせることが自分にできた年でした。


なによりメルマガ1,000回発行はひとつの自分へのご褒美の数です。

それをささえてもらったあなたに、本当にありがとう。


「ありがとうの森」としては
来年はケーブルテレビへの出演依頼。
また、地方雑誌への記事掲載依頼が現在入ってきています。

インターネット販売「和道楽」さんとも、さらなる展開のお話が舞い込んできています。

こういった自分が望んでいないのに頼まれごとが増えてくるというのは、まさに「ありがとう」の不思議なところです。

今後も「ありがとう」という言葉を通して
一人でも多くの人に3秒で気づきを与えていけるように自分も楽しみます。

それがあなたの幸せ、あなたとつながるまわりの人との幸せや喜びとつながって
さらに大きな幸せの連鎖となれば、これが「ありがとう」の不思議です。



それでは、これで2014年「ありがとうの森」終了です。

また、来年

来年と言っても明日ですが(笑)、またお逢いできることを幸せに感じながら、

どうぞよいお年をお迎えください。

「ありがとう、ありがとう、ありがとう」


来年もあなたの心に幸せがいっぱいありますように
あなたの心に感謝があふれますように

最後にあなたにこの言葉を贈ります。ありがとう。




「ありがとうの森emoji」先頭ページへhttp://arigatounomori.iinaa.net/ 



emojiメッセージありがとう

ありがとうございます。
(手塚さん)

今年最後のメッセージありがとうございます。感謝で一年の締めくくりっていいですね。
(ありがとうの森)

拍手[10回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
4
9 11
12 16
21 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[10/24 小舟吉之]
[10/20 押田美紀]
[09/12 さっちゃん]
[10/23 美江]

最新トラックバック

(05/15)

プロフィール

HN:
misaka
性別:
男性
自己紹介:
ありがとうで幸せに
ありがとうで平和がくる
ありがとうで世界はひとつ

ありがとうの街になる
ありがとうの国になる
ありがとうの星になる

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- ありがとうの森 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by  /