ありがとうの森

ありがとうは幸せの種

ゆめさぽ~と代表 筒井正浩  合言葉は 「今できること」

emojiありがとう森ブログNo.1,970


ありがとう幸運ノート1,000人プレゼント511&514冊目)

【人生皆恩人 感謝の連続】


【つまづいてもころんでも ありがとう】






この2冊はイラストを入れていた(^。^)

今日は、3冊ありがとう幸運ノートを
リクエストしてくださった人に発送します。
笑顔とありがとうの種まき、楽しんでいます(^-^)/

昨日は、ラジオ出演
聞いたよ❣️の声にありがとう

さあ、
今日も新しい出逢いがあるありがとう
今日も人生で一番若い日ありがとう
今日もいい日になるありがとう
たくさん今日もありがとう

これで今日も幸運な1日になります


・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真左が筒井のアニキ 筒井正浩さん


今日のメルマガはWebみやざき中央新聞より
筒井のアニキのお話をお届けしています!
https://www.yumesupport.com/


ありがとうの森No.2,743
読んで実践するといいことがどんどんと増えてくる
3秒で幸せ ありがとうの森ランド 

「ありがとうの森 幸せ毎日新聞」
2018年9月12日 水曜日 

 

生きていると、ピンチや夢ならさめて!なんていうような
色々な出来事がやってきます。

あなたは、そんな時どうしていますか?

゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚

合言葉は 「今できること」 そしてすべて 肯定形で伝える
メンタルコーチ/ゆめさぽ~と代表 筒井正浩
Webみやざき中央新聞より


゚・:,。★\(^-^ )♪ありがと♪( ^-^)/★,。・:・゚


僕の肩書は「メンタルコーチ」といって、スポーツ選手の心のトレーニングをさせてもらっています。

以前はサラリーマンをしていたんですけど、どうしてもメンタルコーチをやりたくて、退職してやりだしたんです。
でも、最初はクライアントさんができなくて、月収4万が16ヵ月続きました。
「もうアカン」と思った頃、いろんな人との出会いがあって今があります。

一つの出逢いは、今年の甲子園でベスト4まで行った履正社高校野球部(大阪府)との出会いでした。
ひょんなことで「ちょっと来てくれへんか」と言われて行かせてもらいました。

最初は日当が5000円だったんですよ。
交通費が往復で4500円だから、お弁当を食べると赤字。でも好きやからやりたくて行ってました。

そのチームが甲子園に行ったんです。
そしたら新聞社が取材をしてくれて、僕の名前がマスコミに出るようになり、
それからあちこちから声を掛けてもらえるようになりました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~


僕らの合言葉は「今できること」でした。

人間の脳って過去を引きずります。たとえば、野球で見送り三振をしたとします。監督が怒ります。
本人も「しもたぁ」と思いながらベンチに戻ります。
そして再びバッターボックスに立ったとき、見送り三振したという「過去」に引きずられ、
「今度は見送り三振しないぞ」と思っているので、初球がボール球でもつい振ってしまうんです。

プロ野球選手でもそうです。ボール球を振った瞬間、「振った」という事実はもう過去になります。
「しまった、ボール球を振ってしもたぁ」という「過去」に引きずられると、次に来たストライクを見送ってしまうんです。
もう悪循環です。

人生もこれと一緒です。

何か失敗をしてしまうと、その失敗したという「過去」に引きずられ、
できるはずのない「未来」をコントロールしようとして、今自分が何をすべきかが分からなくなるんです。

コントロールできるのは「過去」でもない。「未来」でもない。「今」だけです。
だから、「今できること」を履正社高校野球部にはうるさく言ってきました。

たとえば、選手に「今日できるテーマ」を決めてもらいます。

ピッチャーが「ストライク、投げます」と言うんです。「ストライクを投げる」というのは未来の結果です。
「そうじゃない。今できることを考えろ」と言ったら、「ピンチになったら帽子を取って空を見ます」と言いました。
それでもOKです。


人間って緊張したりパニックになったとき、自分の決めた動作ができると落ち着くんです。

よくピンチになると、内野手が集まって、そこにベンチから伝令が行きますよね。
普通のチームは監督の指示を伝えますが、履正社高校は集まった瞬間、伝令者が「今できることは何や?」と言うんです。
そしたら内野手の6人が「今できること」「今できること」「今できること」と叫ぶんです。
みんなピンチになったとき、自分で決めた動作がありました。
ファーストの選手だったら「ピッチャーに声を掛ける」、ピッチャーだったら「帽子を取って空を見る」

そうやってマウンドに集まったメンバーが、「今できること、今できること」と口に出して
自分のポジションに戻った瞬間、意識が変わっているんです。過去とおさらばしているんです。

 

゜・:,。★\(^-^ )♪ありがと♪( ^-^)/★,。・:・゜

♪3秒で幸せ♪

今できることを肯定して

ありがとう ありがとう ありがとう

♪( ^-^)/★,。・・:,。★\(^-^ )♪ありがとう


ピンチの時に自分が必ずすることがにしぽんにもあります。

それは、「ありがとう」の五文字を呪文のように唱えるんです。

そうすると、ピンチは見事にスルーしていきます。
「ありがとう」の五文字、これは緊張をほぐすのにもいいです。

よかったら、ぜひあなたも試してみてくださいね。

今を「絶対肯定」してみたらいい。


今日もあなたのすべてにいいことがありますように

それでは今日もありがとうの森行きのバスに乗って
「幸せ一万尺」「ありがとう一万尺」♪出発進幸!(^^)!♪

・・・・・・・・・・・・

今日もうれしい♪楽しい♪ありがとう♪
幸せのユートピアで過ごそう♪
今日もあなたにすべてがちょうどいいことが起きてきます。

今日も、考え方一つで幸せになれる、ありがとう。
あなたにいっぱいいいことがやってきます。

。:.゜ヽ(*´∀)ノ゜.:。+゜

拍手[6回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
3 6 8
10 13
20
23 27 28 29
30

フリーエリア

最新コメント

[06/17 やまだ太郎]
[06/14 やまだ太郎]
[06/12 やまだ太郎]
[06/10 やまだ太郎]
[06/09 やまだ太郎]

最新トラックバック

(05/15)

プロフィール

HN:
misaka
性別:
男性
自己紹介:
ありがとうで幸せに
ありがとうで平和がくる
ありがとうで世界はひとつ

ありがとうの街になる
ありがとうの国になる
ありがとうの星になる

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- ありがとうの森 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by  /