ありがとうの森

ありがとうは幸せの種

仲間とのありがとう 俺たちの旅

 昨日、今日と二日間で仲間と兵庫をありがとうの旅。
個人的に思い出として掲載させていただきます。

まず、行ったのがメディアで取り上げられて今、大ブームの
山城遺構 国史跡 武田城跡
播磨・丹波・但馬の交通上の要地に築城された山城。
太田垣氏7代にわたり城主が続くが後に豊臣秀吉が城主となった城。
メディアで取り上げられたことで、人、人、人の中を40分かけて登りたどり着きました。
メディアの力、恐るべし。よ~~く、歩きました。自分の足にありがとう。


そして、姫路城西御屋敷跡庭園の好古園
紅葉していて、秋の風情と彩られた庭に感動。ありがとう。
 

翌日、朝から姫路城へ
現在、大天守を平成21年から平成26年度までかけて修理中
朝早くから行列ができていました。
入り口では千姫のお・も・て・な・しemojiありがとう。
 

 

次は太陽公園へ
こんなところが姫路にあるのを今回はじめて知りました。
世界の遺跡を縮小して再現した施設です。
天安門広場、万里の長城  こんなところがあるなんて知らなかった。ありがとう。
 
秦始皇帝兵馬傭杭、パリ凱旋門
 
中世ヨーロッパ古城を再現した白鳥城を展望台から望む

ピラミッド、スフインクス、磨崖仏、韓国双塔寺、韓国鐘楼、メキシコ、ETC

白鳥城の中にはトリックアートが、ちょっと画家になってみました。


そして、用意したグッズで夜ははしゃぎました(^○^) 
左下の写真はくれぐれも申し添えますが、わたしではありません。お見苦しい点を・・・
しかし、笑えた。ありがとう~☆(^○^)
 
申し訳ありません・・・・


昼間のそらには飛行機雲が幾筋にも描かれていました。
ユーミンの唄を思わず口笛で吹いていた♪~♪


上下関係の無い、腹を抱えて笑いっぱなしの旅にありがとう一万回。
また、来年までエネルギー充填しておきます。
仲間との秋の旅は、単純に素でバカになれる毎年恒例の幸せな旅です。

拍手[11回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
5
12 17
18 21
27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[10/23 美江]

最新トラックバック

(05/15)

プロフィール

HN:
misaka
性別:
男性
自己紹介:
ありがとうで幸せに
ありがとうで平和がくる
ありがとうで世界はひとつ

ありがとうの街になる
ありがとうの国になる
ありがとうの星になる

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- ありがとうの森 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by  /