ありがとうの森

ありがとうは幸せの種

2019ありがとうの森招福カレンダー2月

ありがとうの森ブログNo.2,072

 


鬼は外 ありがとう

福は内 ありがとう
(2019ありがとうの森招福カレンダー2月)


皆さ〜ん、2月ですよー



心の中の「鬼さん」を追い出して

「福さん」をありがとうでたくさんたくさん

   呼び込んでくださいね




2月、幸せ体質な人になって
 
嬉しく、楽しく、おもしろい

   毎日を送りませんか?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「人生の目的」について昨日に続き学んでみましょう。



☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚
【「人生の目的」がハッキリすれば、
     「生きる力」が湧いてくる】
 くもりのち晴れめでぃあより
 https://goo.gl/WxrWej

・゜★,。・:*:・゜☆♪ありがとう♪・゜★,。・:*:・゜☆


●さて、

 人生の目的を【漢字2字】

 であらわせると、

 この「5つのステップ」で

 お話ししました。


 答えは何だったでしょうか?

 

 そうです、答えは【幸福】です。

 

●では、

 どうして

「人生の目的=幸福」

 といえるのか、

 理解を深めたいと思います。


 今まで大勢の方と話をしてきて、

  「人生の目的=幸福」

 と聞いて、「そりゃ当たり前だろう」と

 言われる方もありました。

 

●逆の意見の人もあります。


「私は幸福など求めていない。
 常に困難なことにチャレンジしている」

 と言われる方もあります。

 一理ありそうな気もしますね。


 では、この人は本当に幸せを求めて

 いないのでしょうか。

 一緒に考えてみましょう。


 こういう方は、

 平凡で退屈な生活を不幸と感じて

 いるのかもしれません。


 そして、困難なことにチャレンジすることに

 幸せ(充実や満足)を感じたり、

 困難を乗り越えたところに幸せ

(充足感、達成感、満足)を感じられる方では

 ないでしょうか。


 ということは、どうでしょう。


 やっぱりこの方も、本当に求めているのは

 幸福(充実、満足、達成感)ということに

 なりませんか?


 スポーツの世界では顕著ですね。

「地獄の特訓」などといわれるものに、

 あえて取り組むアスリートたちは

 少なくありません。


 しかしこれは、地獄の特訓自体を求めて

 いるのではなく、その先にある成長であったり、

 上達して次の大会で優勝した喜びを得たいから

 であったり、ライバルに負けて悔しい思いを

 したくないからでしょう。


 これも、

「幸せになりたい、不幸になりたくない」

 という気持ちの表れです。

 

●すべての人は

 幸福を求めて生きています。

 逆からいえば、すべての人は不幸に

 なりたくないと思って生きている。


 小さな視点からすれば困難なことを

 求めているようでも、より大きく広い

 視点から見れば、人が求めているものは

 幸福なのです。

 


●ここで

 最初にお伝えした

【「人生の目的」がハッキリすれば、
     「生きる力」が湧いてくる】

 という言葉について

 お話しいたしましょう。


「私は、生涯かけて本当に悔いのない
 ものを見つけました」

「私が生きているのは、
 この本当の幸せになるためだ」

「人間に生まれてよかった
 といえる幸せはこれです」

 と、生きる目的がハッキリすれば、

 勉強も仕事も健康管理も

 このためだ、と

 すべての行為が意味を持ち、

 心から充実した人生になるでしょう。

 病気がつらくても、

 人間関係に落ち込んでも、

 競争に敗れても、

「大目的を果たすため、乗り越えなければ!」と

〝生きる力〟が湧いてくるのです。

 ニーチェは『道徳の系譜』

 なぜ生きるかが分かれば、

「人間は苦悩を欲し、
 苦悩を探し求めさえする」

 書いています。

 方向さえ正しければ、速く走るほど

 早く目的地に着きますから、

 損をする苦労は一つもありません。


 人生の目的成就のためならば、

 時間、体力、お金をどれだけ使っても、

 100%それらは生かされます。

 使い捨てにはならないのです。


 人生に苦しみの波は絶えませんが、

 生きる目的を知った人の苦労は、

 必ず報われる苦労です。

 人生は素晴らしい、と言う人もいれば、

 何をやってもむなしい、と言う人もいます。

 真の「人生の目的」を

 知るか、否かの違いでしょう。


●「人生の目的=幸福」

 このことを、

「いわれてみればそうだな」

 くらいではなく、

・誰にでも説明できるくらい理解する

・毎日意識して行動し、
 幸福という第一の目的から
 ズレていないか確認する

 ことが大切なのです。


●そのためにも、

 誰かに「人生の目的=幸福」

 について話してみるとよいでしょう。


 もし難しければ、自分の頭の中で、

 人生の目的が分からない人(家族、友人など)

 を想定し

「人生の目的=幸福」

 であることを説明し、相手を納得

 させられるか頭の中で練習して

 みるのもいいですね。

 

●もし、

 うまくいったら、人生における

 最も大事なこのことについて、

 あなたは歴史上の大哲学者を、

 超えたといっても

 言い過ぎではありませんし、


 世界70億の人の中の

 1%しか知らないことを

 知ったといえましょう。

 実は、それほどの内容なのです。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さあ、いかがですか?

あなたにとっての

  • 「人生の目的=幸福」


見えていますか?

目的地をしっかりとしてあなたの人生を歩んでくださいね。

 

拍手[5回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
3 7
14
15 16 20
22 23 24 25 26 27 28
29 30

フリーエリア

最新コメント

[09/19 スーパーコピー]
[08/09 島崎敦]

最新トラックバック

(05/15)

プロフィール

HN:
misaka
性別:
男性
自己紹介:
ありがとうで幸せに
ありがとうで平和がくる
ありがとうで世界はひとつ

ありがとうの街になる
ありがとうの国になる
ありがとうの星になる

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

カウンター

アクセス解析

フリーエリア