ありがとうの森

ありがとうは幸せの種

てんつくラブレター~愛する人よ、上を向いているかいの巻~

今日のてんつくマンのメルマガ内容を転載します。
ぜひ読んでみてください。


**************************************


大分キャンプに向かう新幹線の中からワンダフルアフタヌーン!
 
昨日は岡山で二時間の講演。
 
めっちゃ楽しかったわ~。
 
そして、昨日、確信したことがあった。
 
千葉でもやってんけど西田先生に教えてもらったことを実験してん。
 
それは、お客さんを半分に分けるんや。
 
そして、こう言うねん。
 
「みなさん、借金返済の会にようこそ。みなさんは今、全員1000万円の借金があると過程して下さい。給料は一ヶ月15万円です。その状況を感じてみて下さい、給料15万円で1000万円をどうやって返す?」
 
感じてもらう。
 
「これから借金をどうやって返済しようかを考えてもらいますが、中央から右半分の人は下を向いてこれからを考えて下さい。一方、左側の人は少し上を向いてこれからを考えて下さい、さぁどうぞ」
 
それで、右半分の人は下を向いて、左半分の人は少し上を向いて二分ぐらい考えてもらうねん。
 
二分後経過。
 
「それでは聞きます、下を向いて考えた方でよっしゃこれから頑張れる!って思えた人、手を挙げて!」
 
って言うと、千葉ではゼロ、岡山では一人だけやった。
 
そして、「じゃぁ上を向いて考えた方に聞きます、よっしゃこれから頑張れるって思えた人、手を挙げて!」
 
って聞くと
 
なんと
 
なんと
 
なんと半分以上の人が手を挙げるねん。
 
凄くない?
 
父ちゃんはやりながらめっちゃビックリしたもん。
 
こんなにも見事に差が出るのかと。
 
下を向いて考えるか、上を向いて考えるかでこんなにもちゃうねんで。
 
自分はなにか困った事が起こった時、下を向いてる?上を向いてる?
 
結局、下を向いて考えると気持ちが落ちてしまうけど、上を向いて考えたら気持ちが前向きになるねん。
 
それは脳の錯覚から起こるんやって。
 
だから、どんな状況でもポジティブな行動をとることで人生は変わるんわ。
 
だんだん分かってきたね。
 
「しあわせになる方法」
 
1、めっちゃしあわせな目標を明確に描く。
 
2、いつもポジティブな答えしかでない問いかけを自分にする。※それは自分の目標に繋がってるものならさらにいい。
  今だからこそ出来ることってなに?
 
3、自分が使う言葉は自分が気持ちよくなる言葉を使う。
  素晴らしい~、最高、いいね~、天才、美し~、かわいい~などなど。
 
4、「目が覚めたらしあわせ」っていう簡単にしあわせを感じれる自分ルールを作る。
 
5、すべての出来事はただの出来事としてとらえ、その出来事に素晴らしい意味付けをする。
 
6、ポジティブな行動をとる。上を向いたり、ジャンプしたり、ブイサインをしたり、ガッツポーズをしたり。
 
7、自分がめっちゃ嬉しくて周りも喜ぶことをする。
 
8、世の中がハッピーになる為に自分を使う。
 
9、自分であることを喜び感謝する。
 
10、まわりの人に感謝する。
 
11、問題を人のせいにしない。
 
12、常識にとらわれずひらめきや感じる心をとことん信じる。
 
13、依存を捨てる。
 
14、6つのニーズの安定、多様性(変化)、重要性、愛&繋がり、成長、貢献の中から重要視するものを、愛&繋がり、成長、貢献へと導いてゆく。
   ※安心を重要視する人はきっちり不安と恐怖がまれなくついてくるからね。
 
15、いっぱい笑う。
 
16、常に学ぼうとする。
 
他にもいっぱいあるけど今日はここまで。



********************************************


上を向いていこう! ありがとう
「ありがとうの森」先頭ページへ
http://arigatounomori.iinaa.net/



拍手[6回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
3 7
8 10 14
19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[09/12 さっちゃん]
[10/23 美江]

最新トラックバック

(05/15)

プロフィール

HN:
misaka
性別:
男性
自己紹介:
ありがとうで幸せに
ありがとうで平和がくる
ありがとうで世界はひとつ

ありがとうの街になる
ありがとうの国になる
ありがとうの星になる

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- ありがとうの森 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by  /