ありがとうの森

ありがとうは幸せの種

ありがとう おかげさま

風に揺れる木


大きな木ほど風を強く受け、大きく揺れています。
風に耐えるのに懸命に見えます。

それに比べてこれから伸びようとしている
小さな木は風を楽しむようにかろやかに揺れています。

この二つの木をイメージしてどう感じますか?


それから・・・

大きな木の先には若芽を出した小枝があります。
その小枝は自分だなと思いました。
そして、その先の若芽は自分の子供。
小枝(自分)を支えるは自分の親。
その幹の下にあるっこは無限に広がるその祖先。

根っこがあるから、巨木も強い風に耐えることができる。
根っこが無かったら、今の自分もここにはいない。
だから、小枝の自分は今の風を楽しみながら
根っこに感謝しないとなあ・・・


そんなことをピーンと感じた時間がありました。


今日という日があるのは
当たり前じゃない。

今日という日を過ごせるのは
当たり前じゃない。

いい時も、悪いときも
今にも、過去にも未来さえも

ありがとう
おかげさま



命のつながりにありがとうおかげさま

「ありがとうの森」先頭ページへhttp://arigatounomori.iinaa.net/  




拍手[3回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
4
18 20
26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[10/23 美江]

最新トラックバック

(05/15)

プロフィール

HN:
misaka
性別:
男性
自己紹介:
ありがとうで幸せに
ありがとうで平和がくる
ありがとうで世界はひとつ

ありがとうの街になる
ありがとうの国になる
ありがとうの星になる

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- ありがとうの森 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by  /