ありがとうの森

ありがとうは幸せの種

いちばん幸せで美しいことば「ありがとう」


いちばん

幸せで

美しい

ことば

「ありがとう」




世の中にはいろいろな言葉があるけれど
わたしが一番好きで、幸せで、美しい言葉だなあと思う
それが「ありがとう」

普通では考えられないくらい
「ありがとう」の生活をしている人
それが100%幸せな1%の人

1%いるかいないかのそんな幸せな人

今日も

すべてが感謝

すべてに感謝

「ありがとうの森」先頭ページへhttp://arigatounomori.iinaa.net/  

あるところに一人娘(7歳)を

亡くした夫婦がいました。

子どもを亡くしてから一年経ったころ

「娘にもう一度会いたい」

と嘆いてました。

 

ある日、水色の天使がその夫婦の前に

突然に現れて言いました。

「今、あなたの持っているすべての

財産と引き換えであれば、

亡くなったお嬢さんと一緒に

過ごせる日を一日だけプレゼントできますが、

どうしますか?」

 

その夫婦は迷うことなくOKしました。

 

そして水色の天使が続けて言いました。

「しかし、ルールがあります。

あなた方はその日が終わるまで、

今この約束したことやお嬢さんと

死別することの記憶は消してしまいます。

まるで過去に戻った一日を

自然に過ごす感覚ですよ、

それでもいいのですか?」

 

その夫婦はお互いに顔を見合わせて

ゆっくりとした口調で「分かりました。」

と返事しました。

 

そしてパッと光が・・・あっ!まぶしい・・・

 

次の瞬間、いつも通りの朝になっていました。

そうです、娘が生きていた時の

何気ない一日の始まりでした。

 

朝から「早く起きなさーい!!」妻の大きな声。

パジャマ姿で機嫌悪そうに起きてきた

髪の毛のボサボサな娘。

 

眠たい目をこすりながら新聞を読む夫。

貴重な貴重な一日が始まりました。

 

そうなんです。

私たちが生きている今日は、

いつか未来に水色の天使に

全財産と引き換えにいただいた

今日かもしれません。

拍手[4回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
4
9 11
12 16
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[10/24 小舟吉之]
[10/20 押田美紀]
[09/12 さっちゃん]
[10/23 美江]

最新トラックバック

(05/15)

プロフィール

HN:
misaka
性別:
男性
自己紹介:
ありがとうで幸せに
ありがとうで平和がくる
ありがとうで世界はひとつ

ありがとうの街になる
ありがとうの国になる
ありがとうの星になる

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- ありがとうの森 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by  /