ありがとうの森

ありがとうは幸せの種

未散(みちる)の閑話第2000話ありがとう!今日も幸せです


ありがとう森ブログNo.1,742


ありがとうをたくさん言うと
ツイてくる
(ありがとうノートNo.336)

あなたは今までの人生で
何回ありがとうを言ってきましたか?

自分の人生って自分が投げかけてきたものでできています。


投げかけてきたもの、その代表が「言葉」

だから、どんな言葉を使ってきたか
投げかけてきたかで人生が変わってくるんですね。

あなたの毎日に
「あ~今日も楽しいね、おもしろいね、幸せだね」
そう投げ掛けてきた人には、また明日もそういう日々が待っている。

しかし、
「あ~、つまんないな、おもしろくない、なぜこうならいの」と
愚痴や、不満や、泣き言、心配事を言い続けると
そういう人生が将来にも待っている。

これが事実です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にしぽん村長、先日メルマガ2,500回を達成しましたが、

今日1月20日は群馬の未散(みちる)さんがの
未散(みちる)閑話2000話を達成されました。

この方、今日こう書いていただいています。


読者の皆様、あらためまして、おはようございます 筆者未散です 
おかげさまでこのメルマガ発刊、2000回を迎えることができました 
心より有り難うございます
2000発刊のきっかけは「ありがとうの森」の西本さん、(にしぽん村長)の メルマガで
「あなたも、メルマガを発刊してみませんか?」というお誘いの文章でした

 

自分の能力や三日坊主の癖も忘れ、ある意味“勢い”で始めてしまいました 
初回は
2012731日、以来、5年と175日、自分でもよく続けられたと思っています 
最初はメルモさんのお世話になっていましたので

今では初期のメルマガを読むことはできませんが、
自分の身の回りで起きた出来事などを書かせていただき

初回より、読者の皆様より暖かいメッセージをいただいたことを記憶しています
メルマガを発刊する以前の自分は、40代半ばの頃より、
「自分の利益だけを優先に生きる生き方に疑問を持ち始め」
小林正観さんを紹介していたメルマガや法話、自己啓発系のメルマガをたくさん読み漁っていました

のころの私のモットーは「メルマガは読むもの、学びの基」で
まさか自分が発刊する立場になるとは微塵も思っていませんでした 
沢山のメルマガの中で、自分が共感を覚えたメルマガの筆者さんには、
メールを送りそれをきっかけにご縁をいただいた方々もおられ、
東京在住のOさんや大阪のNさんには、メルマガの基本を教えていただきました 
西本さんも大切なお師匠さんのお一人です 
メルマガを発刊するようになってから、月賀状をお送りすることも
始めました(月賀状とは、新年をお祝いする年賀状のように新しい月を迎えられた喜びをお伝えする葉書です)
葉書の内容は、日々の生活で起こったできごとなどをお伝えするもので、
現在、メルマガの読者を含め、 北は北海道から南は四国まで、大切なお友達に送らせていただいています


学生の頃より本を読むことは好きでしたが、会社勤めを始めてからは、関心を持った本を買うのですが、
買うばかりで“積ん読”状態の日々が続いていました、
でもメルマガを始めてからはそれも解消され、以前にも増して、本の有り難さを痛感するようになりました 
これも嬉しいメルマガ効果です 
「なぜ、メルマガを発刊するの?」と聞かれれば、ひとつは、自分の学びのため、
そしてもうひとつは、
メルマガを読まれた人々に何らかの化学反応を起こしていただき、
「あの本面白そうだから読もうかなぁ」
「あの、作家さんってこんな話も書いていたんだぁ」
「生きていれば、きっといいこともあるよね」
「生きているって素晴らしいことだよね」
「今を大事に、感謝して生きていこう」

などなど、メルマガで前向き思考のお手伝いが出来れば、という願いを込めて発刊させていただいています

「いつまで、続けるの?」というご質問も時々いただきますが、出来るだけ長く当面は3000回を目指し頑張ろうと
思っています 
もしも、毎朝届くメルマガや、毎月届けている月賀状が何の連絡もないまま途絶えたら……  
その時、私は別の世界に転生しているかも知れません!?

今年、私は還暦、63歳位まで続けられれば3000回 こうして、メルマガを発刊できること心より有り難く思います           
稚拙なメルマガですが、可能な限り続けて行きたいと思いますのでこれからもどうかよろしくお願いいたします 

読者の皆様心より「感謝」します 私ほど恵まれた者はいません 嬉しいかぎりです 有り難うございます 

追記 月賀状、「私にも送って」「読んでもいいよ」というご希望がございましたら、メルマガに住所、氏名を
返信願います 2月分より送らせていただきます


この未散(みちる)閑話 興味を持たれた方は
こちらから登録できます

http://www.mag2.com/m/0001674879.html 

自分の今のだらだらとした今の人生何か変える一歩を始めたい
そんなふうに感じている人も多いのではないでしょうか。

そんな今をいつ変えるの?

今でしょう!

受け取るだけでなく、自分が発信してみる
そんな一歩を始めてみたい

そう感じた人はメルマガを書いてみるのも一つの方法です。
わたしや、未散さんが発行しているメルマガはまぐまぐさん

あなたも無料メルマガの発刊、こちらからできます(^o^)/
http://www.mag2.com/publ/flow.html?l=xik03711b2


ありがとうの森メルマガはこちらからね(^o^)/
「まぐまぐ」ありがとうの森メルマガ登録

http://www.mag2.com/m/0001674942.html

拍手[3回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[10/24 小舟吉之]
[10/20 押田美紀]
[09/12 さっちゃん]
[10/23 美江]

最新トラックバック

(05/15)

プロフィール

HN:
misaka
性別:
男性
自己紹介:
ありがとうで幸せに
ありがとうで平和がくる
ありがとうで世界はひとつ

ありがとうの街になる
ありがとうの国になる
ありがとうの星になる

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- ありがとうの森 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by  /