ありがとうの森

ありがとうは幸せの種

斎藤照子さん「こころの花プロジェクト」


家に帰ってきたら、茶封筒にCD在中の文字

差出人を見たら鎌倉市の斎藤照子さんからでした。

c50670a2.jpg







そこに込められた斎藤照子さんのプロジェクトを紹介します。




【こころの花プロジェクト】


このプロジェクトの所在地は地球です。
それ以外、形式としての約束事は何ひとつありません。

国籍、民族、宗教、年齢、性別、職業、学歴など、さまざまな違いを超えて、
「共に生きていく」ことを実践している人の心に咲く花で、「青い星地球」を、
「こころの花咲く地球」にしようというプロジェクトです。

どんな小さな事でも、人それぞれが今生きている場所で、自由思うままに
実践することが、只一つの「約束事」です。


かつて、宇宙飛行士が肉眼で見た「青い星、地球」に、今、「こころの花」が
咲いている場所がどのくらいあるでしょう。
世界の実情に即して想像してみましょう。ほんのわずわずか、点在している
だけかもしれません。
もしそうだとしたら、「青く美しい星」はいつか消えてしまうかもしれません。

「こころの花」のタネは、どんな人の心の中にも、生まれた時からあります。
心のありようを、ほんのわずか変えることによって、そのタネは芽生えます。


芽生えた新芽を育てる栄養素は「感謝とありがとう」


むずかしいことなど何もありません。
「感謝とありがとう」を心がけることによって、心の中に、素敵なことが始まります。
その作用が正しく循環しだすと新芽がどんどん伸びて、次々と美しい花を咲かせます。

自然の花が咲かないで厳しい環境でも、そこに人がいる限り、「こころの花」は
咲きます。「共に生きよう」と心がける世界中の人達が咲かせる花々で、地球が
満ち溢れる情景を思い浮かべてみましょう。

「こころの花プロジェクト」の仲間は世界中におります。
今日から、あなたも、あなたも、その一人です。




斎藤照子さんは1938年生まれのワクワク、イキイキの73歳。
来年はルワンダに移り住まわれます。
73歳とは思えない明るさと生き方にうっとりです。


「こころの花プロジェクト」は私の思いとシンクロニシティ
これを読んだあなたも
こころの花の芽を出し、咲かせていくその一人です。


その芽を育てるのはに必要なのは「感謝とありがとう」
幸せは「感謝・ありがとう」からはじまります。


紹介してくれたマウンテンマウスに感謝します。


こころの花にありがとうありがとうありがとう
「ありがとうの森」先頭ページへ
http://arigatounomori.iinaa.net/



 

拍手[7回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
4 5
7
18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[10/23 美江]

最新トラックバック

(05/15)

プロフィール

HN:
misaka
性別:
男性
自己紹介:
ありがとうで幸せに
ありがとうで平和がくる
ありがとうで世界はひとつ

ありがとうの街になる
ありがとうの国になる
ありがとうの星になる

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- ありがとうの森 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by  /