ありがとうの森

ありがとうは幸せの種

タンポポのように 坂村真民

寒い日にタンポポが道端に咲いているのを見つけました。
この詩を思い出しました。 タンポポのように  坂村 真民

わたしはタンポポの根のように
強くなりたいと思いました
タンポポは
踏みにじられても 食いちぎられても
泣きごとや弱音や ぐちはいいません
却ってグングン根を
大地におろしてゆくのです

わたしはタンポポのように
明るく生きたいと思いました
太陽の光を
いっぱいに吸いとって 道べに咲いている
 この野草の花をじっとみていると
どんな辛いことがあっても
どんなに苦しいことがあっても
 リンリンとした勇気が
体の中にあふれてくるのです

わたしはタンポポの種のように
どんな遠い処へも飛んでいって
 その花ことばのように
幸せをまき散らしたいのです
この花の心をわたしの願いとして
一筋に生きてゆきたいのです

拍手[4回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
4
9 11
12 16
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[10/24 小舟吉之]
[10/20 押田美紀]
[09/12 さっちゃん]
[10/23 美江]

最新トラックバック

(05/15)

プロフィール

HN:
misaka
性別:
男性
自己紹介:
ありがとうで幸せに
ありがとうで平和がくる
ありがとうで世界はひとつ

ありがとうの街になる
ありがとうの国になる
ありがとうの星になる

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- ありがとうの森 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by  /